俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

ブログ本を買ってもアクセスも収益も伸びない人が、今すぐやるべき3つのこと

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

先日、タクスズキさんのブログ本の中で星川が紹介されたことをご報告しました。

関連記事:タクスズキさんの『副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト』で成功例として紹介されました!

 

この本はとっても内容の良い本なんですが、本を買って読んでも結果が伴わない人が結構いるんですよね。

もし「あ~、ブログ本ってやっぱ意味ねぇわ~」と思っている方は以下のことをやってみて下さい。

 

きっと結果につながっていますよ!

 

①ブロガーをフォローしよう!

あなたが買ったブログ本の著者をフォローしてみて下さい。

ブログだけでなくSNSも。

当たり前ですが、ブロガーはみなさん情報発信力が強いです。

 

SNSでは最新のブログノウハウをシェアされていることが多いです。

ブログ本はたしかに良質なんですが、どうしても情報が古くなっていきます。

 

特にウェブメディア業界はあっという間に時代が変わっちゃうんです。

業界の最新事情をキャッチアップするためにもブロガーさんはフォローしておくべきです。

 

また上手なブログを継続的に読むことで、自分の執筆にも活かされますよ。

ぼくなんか「あ~、この人はこの人に影響受けてるんだな~」って分かっちゃう時すらあります(笑)

 

さらに言うとモチベーションにもつながります。

プロってめちゃくちゃ書いてますよ…。

執筆作業だけでなく、分析、メンテナンスにも時間をかけています。

関連記事:プロブロガーになりたきゃコレぐらいやらなきゃムリだよ

 

フォローしてブロガーさんたちの活動から刺激を受けましょう!

 

特におすすめはやっぱりタクスズキさんですかね。

ブログノウハウだけでなく、広くビジネスに関する話題をツイートしています。

普通にビジネスマンの方とかにもフォローをおすすめしたい。

 

あとは、ママハックを運営する「まなしば」さんがこんなことを言っていました。

全然関係ないのですが、中学生の頃に闇期みたいなのがありまして、そこでめっちゃミニ四駆みたいなのにはまってたんですよ。w

で、速くするために色々試行錯誤するんですね。モーターを変えればいいのか、軽量化して穴を開ければいいのか、改造してローラーみたいなのをつければいいのか、他のものとの相性はどうか・・・って。いちいちタイムを計測して、ベストを追求するっていう。

いま振り返って思い出したのですが、この試行錯誤が楽しくて。これっていまの作業にめっちゃ似てるなぁと。

 引用元:まなしばです。アフィリエイトブログ始めました | アフィハック

コレ、ぼくも一緒だったんですよね(笑)

ぼくもミニ四駆が好きで「試行錯誤」が好きだった。

この記事を読んだ時「あ…俺向いてるかも」と思ったんです。

大きなモチベーションをもらった覚えがあります。

 

ぼく自身、こんな体験がしばしばあるので、やっぱり先輩ブロガーをフォローしておくのをおすすめします。

 

②記事を書こう!

ところで記事書いてます?

手を動かさないと、本を読んだだけじゃダメですよ!(笑)

収益を目標にブログを運営している人でも、実はなかなかできていない人が多い。

 

ぼくの観測範囲ではプロになった人は、最低でも月に10記事は書いていますね。

もっともこれはかなり器用な人の話で、実際はほとんどのプロ志望ブロガーは毎日書いています。

毎日トレーニングして能力を上げて、プロになるにつれて徐々に執筆量が落ちていくパターンが多い。

1記事にかける労力が上がるからでしょうね。

また多角的にビジネスを展開し始めたという都合もあるでしょう。

 

とにかく!そういったレベルに到達するまでは極力たくさん書くことだと思います。

 

初心者の記事ネタでおすすめなのが「過去に経験した仕事」です。

自分の経験談なら詳しく、熱量をもって書くことができますよね?

 

ポイントは自分の意見にプラスして、客観的な意見・データも書くことですかね。

そうすると内容のある記事になりやすい。

さらに仕事の記事は広告につなげやすく、マネタイズしやすいので。

関連記事:多くの人が月に1万円稼げるブログアフィリエイトの具体的な手法

 

③分析しよう!

読んで、書いたら後は分析です。

最低限、

  • グーグルアナリティクス
  • サーチコンソール

の2つは導入しておく必要があります。

 

アクセス解析は色々あるんですが、グーグルアナリティクスのデータがウェブメディア業界では常識として利用されています。

なので、例えば純広告を募集したいときはアナリティクスのデータが必須となります。

他のアクセス解析のデータはあまり信用されないんですね。

事実、結構誤差があるものです。

 

後は「どんなワードで自分のブログで流入があるのか?」をチェックし、同時に「どんな目的をもって、ブログに来たんだろう?」と考えると良いです。

つまるところその「目的」にあった広告をブログに挿入すれば、収益は上がっていきます。

 

需要に見合った供給をすれば良いという話ですね。

まぁ、言うのは簡単ですがこれがなかなか難しい…(笑)

 

でもアフィリエイトの場合、この「需要を読み解く力」があればPVに関係なくアクセスは上がっていきます。

グーグルアドセンスだけでマネタイズを試みると1PVあたり1円以上の収益性を生むのは至難の業です。

ですが、アフィリエイトをうまく絡めると収益性は青天井で上がる可能性があります。

 

色々な話題を取り上げるブロガーの場合、自分でも予想しない需要が生まれてたりするんです。

そこをうまくすくい上げると収益につながりますよ。

そんな宝探しがアナリティクスやサーチコンソールを使った分析です。

 

ブロガー稼業はシンプルだ

っとまぁブロガーって非常にシンプルでこの3つの繰り返しなんですよね…。

でもコレがなかなか難しい。

シンプル過ぎて継続するのが大変なんですよね。

作業自体を変態的に好きになれないとなぁ…。

 

ぼくはフリーターをやりながらブログをはじめ、今はフリーランスでなんとかやっているのですが、ブログの執筆は「刑務所から脱走するためにスプーンで壁に穴をあける」そんなイメージでやってました(笑)

(バイト先が刑務所みたいだったというわけではありません!)

 

なんか脱走映画でそんなシーンみたことありません?

床板はがして地面に穴を掘るみたいな。

スプーンですから、めっちゃ時間がかかる。

でもいつかは穴が開通するのは事実なんですよね。

その事実だけを信じて作業を続けていました。

そしてそれはやっぱり本当でした。

 

つらい時はぜひそんなイメージをもってやってみて下さい。

え?余計につらいって?

まぁ、それは人それぞれで(笑)

 

以上「ブログ本を買ってもアクセスも収益も伸びない人が、今すぐやるべき3つのこと」でした!

参考になったらうれしいです。

 

 

 

 

それでは!

 

 

 

 

ところで俺、まちがってねぇよな?