読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

【ブログ】10万PV達成までに参考になった本5選

ブログのこと ブログのこと-アクセスアップ

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

今日はブログをがんばって更新している人に向けておすすめの本を紹介します。

 

そんなわけでぼくが今まで読んだ「ブログ関連本」の中で「これは良い!」ってやつをご紹介します。

ちなみにですが、現在このブログは月間12万PVほどです。

ここまでの成長はこれらの本なしにはありえなかったと断言できます。

 

「今まさにブログをがんばっている」そんなあなたにおすすめする本たちです。

 

①なぜブログを書くか?「自分でつくるセーフティネット」

そもそもぼくがブログを「がんばろう!」と思ったきっかけがこの本なんですよね。

この本を読んで会社(学校)でも、家庭でもない新しい「つながり」をブログからつくっていこう!と思いました。

 

勇んでブログを始めてもなかなかモチベーションが続かないものですよね?

そんな時にひとつ「セーフティネット」という目的をもつと新たなモチベーションを獲得できると思いますよ。

「国」や「会社」の包括力が弱体化する中で、その代替になるのがインターネットだ。

そんなある種の危機感と共に、やる気が貰えます。

 

また、お金を稼ぐのも事業を宣伝するのも結局はセーフティネットの応用なのかな?と思います。

著者の佐々木俊尚さんはツイッターで50万人近くフォロワーがいますから説得力がありますよ。(笑)

 

②ブロガーによるブログの活用事例「レールの外ってこんな景色」

こちらは9人のブロガーが紹介されている珍しい本です。

これもそれぞれが「どのようにセーフティネットを築いたか?」という見方をするとおもしろい。

専業で食べるタクスズキさんみたいな人もいれば、趣味の人もいる。

しかしどれも確実に人生にプラスになっているんですね。

 

しかも「レールの外」というのがまたポイント。

やはり「国」や「会社」じゃない部分で自分の世界を広げられるのがブログの魅力のようです。

 

③炎上しないブログ運営?「Chikirn日記の育て方」

ブログの具体的な運営方法の例です。

ちきりんさんは本を何冊も出版している有名なブロガーです。

 

中には「炎上」のイメージを持っている人もいると思います。

でもこの本を読むと、ちきりんさんは炎上をコントロールしているんだなぁと思いました。

 

「O2O」やSNSの使い方のポリシーや、個人で活動するとついつい見落としがちな俯瞰的な視点を教えてくれます。

 

④読まれる文章術「武器としての書く技術」

プロブロガー、イケダハヤトさんの著書。

 

これは「ネットに最適化した文章術」を指南してくれる本です。

ブログとは音楽に例えると「ストリートライブ」だそうです。

予め空間と時間が限定されているのが通常のライブ。

それは紙の本や新聞に似ています。

 

ネット時代は読者はいつでも離脱可能。

まさにストリートライブだと。

そんな環境で、読者の足を止めるにはどうすればよいか?という点をかなり具体的に突っ込んでいます。

 

ネット以外の媒体で文章を書いていた人におすすめかも。

 

⑤全フリーランス必読「ブログ飯」

中には「プロブロガーになりたい!」という人もいるかも知れません。

そんな人はこれは読んでおきたい。

著者の染谷さんは「プロブロガー」の中でも元祖に近い人ですね。

 

また、ブロガーのみならずフリーランスとして独立したい人は読むべき内容です。

特にフリーランスとしてのお金の使い方を紹介する部分が刺さりました。

 

お金の使い方とは「節約」「浪費」「消費」「投資」「投機」の5つに分類されると。

この中でいかに「投資」にお金を使えるかがカギだそうです。

フリーランスですから、お金は全部自分の自由に使えます。

ゆえにその使い方は死活問題になる。

本当によく理解しておきたい部分ですね。

 

稼ぐ系はこっちが良い

以上、厳選5冊でした。

もう少しブログの関連本は読んでいるんですが、特に役立ったのはこれでしたね。

 

ちなみに「稼ぐ」ことに焦点をしぼった本はイマイチでしたねぇ・・・。

 

それ系でしたら、noteならタクスズキさんのサラリーマンが副業ブログで35万稼ぐまでの奮闘記が、ブログでしたらENJIさんのおすすめ情報ブログ ENJILOG(エンジログ)がおすすめです。

 

タクさんはプロブロガーで、このnoteでは具体的な稼ぐ方法から失敗談まで披露してます。

現在更新中で、かなりボリュームもありますね。

 

Enjiさんはワードプレスの有名なアフィリエイト特化型のテーマ「Stinger」と「Afinger」を作った方。

結構ガチなアフィリエイターだと思います。

ブログでは「ネットでモノを売る文章術」的な内容の記事がいくつか見られます。

 

 

それでは、みなさんのブログ運営の参考になったら幸いです。

 

 

以上、バンドマンがお送りしました!

 

 

こちらもどうぞ!

www.shellbys.com

www.shellbys.com

www.shellbys.com