読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

プロのブログアフィリエイトのワザを盗む方法をコッソリ教えます

ブログのこと ブログのこと-ブログで稼ぐ

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

本日の記事はブログ中級者向け。

「そろそろブログでお小遣いとか稼いでみたいな~」っていう方に。

 

ブログで稼ぐ「プロブロガー」の技を盗む方法です!

 

まずはアフィリエイトとは?

アフィリエイトって聞くといまいちイメージ悪いと思うんですが、Amaoznや楽天でもごく普通にアフィリエイトの仕組みが採用されています。

例えば僕が何かしらの商品をブログで紹介して、そのリンクを経由して購買が行われた場合に僕にも広告料として収益が発生する、という仕組みです。

成果承認型広告とか呼ばれています。

まぁ、個人でできる広告代理店業ですね。

 

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)と契約することで色んな広告を自分のブログに差し込むことができるようになります。

 

ブロガーは収益の柱がブログアフィリエイトであることがしばしばあるんです。

(関連記事:ブログで稼ぐビジネスモデルをまとめてみた これで月収100万円!

プロブロガーのレベルになるとこのアフィリエイトでかなり稼いでいるようですよ。

 

でも、プロの人は実際にどのようにアフィリエイトを活用しているのでしょうか?

ブログ記事の中には普通、色んなリンクがあります。

そのどれがアフィリエイトリンクかを調べてみましょう。

それがわかれば色んなことが見えてきそうです。

 

アフィリエイトリンクを調べる方法

まず、お気に入りのプロブロガーさんの記事をひらきます。

そのページ上で右クリック。

そして「ページのソースを表示(v)」をクリックします。

するとこんな画面がでると思います。

f:id:sohhoshikawa:20151017141207j:plain

ガーっと下のほうにスクロールすると本文の文章が書いてある部分があります。

 

おそらくたくさんリンクがあると思うのですが、普通のリンクはこんな感じで表記されています。

<a href="http://www.antipop.jp/">「アンチポップ」</a>

でも、アフィリエイトのリンクは違うんです。

詳しくは規約で書けませんが、

<a href="

の後が各ASPのリンクになっているはずです。

 

これによって2つのことが分かります。

①どのような文脈でアフィリエイトが使われているか?

②どのASPで取り扱っている案件か?

 

①どのような文脈でアフィリエイトが使われているか?

これによってその記事がアフィリエイトありきで書かれたものか、またはついでに紹介したものか、などが分かります。

場合によっては非常に自然に商品やサービスを紹介してあって「あ、これアフィリエイトだったんだ・・・!」とびっくりするようなこともあると思います。

そのような記事こそ、参考にすべき記事ですよね。

読者にストレスなく、上手にアフィリエイトリンクを入れるヒントを学びましょう。

 

②どのASPの案件か?

これが分かるのは非常に便利です。

プロが扱っている案件はマネしてみたいし、効果もありそうですよね。

でも意外と探すのが面倒なんですよ(笑)

アフィリエイトリンクは各ASPの名前がわかるようになってますから、そのASPで探せばOK。

同じ案件を使って記事作成に挑戦するのも訓練になりそう。

 

 

まとめ

非常に簡単な作業ですので、ブログのマネタイズを考えている方は参考にしてみてください。

まぁ、これだけでは稼げるようになりませんけどね!(笑)

マネするのところはマネして、少しずつ上手になっていけばいいんじゃないでしょうか

マネしたいすごいブログも紹介しておきます。

プロブロガーやブログアフィエイトで稼ぎたい人は必見ですよ。

www.shellbys.com

 

 

とりあえずASPに登録しておかないといけないとでこちらからどうぞ。

 

大手はこのあたり。

 

 

登録は全部無料になってます。

ぜひ、プロのワザを盗んでがっつり稼いでくださいね。

 

 

以上、バンドマンがお送りしました!

 

 

こちらもどうぞ!

www.shellbys.com

www.shellbys.com

www.shellbys.com