読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

ほぼ無料でバナー画像を作成する方法

生活ネタ 生活ネタ-ネット活用法

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

ブログの立ち上げというお手伝いに伴い、ネット用の広告画像を作りました。

 

今回、ほぼ無料で作ることができたんで備忘録もかねて書いておきます。

ご自身でスモールビジネスなどやっている方は参考になると思いますので。

 

作った画像がこちら

f:id:sohhoshikawa:20150911105751j:plain

実際につくった画像がこれです。

顔アイコン画像のみ、有料サービスで作っていますが他はすべて無料。

順をおって説明します。

 

①Pixabayで無料画像をゲットする

加工可、商用利用化の画像Pixabayというサイトを利用します。

f:id:sohhoshikawa:20150911113000j:plain

検索窓に任意のワードを入力。

英語の方がたくさん出てきます。

ふきだしの画像も「ふきだし」と入力したら簡単に出てきました。

f:id:sohhoshikawa:20150911113407j:plain

ダウンロードの画面、サイズは「S」でダウンロードしておきます。

 

他にPexelsというサイトも同様に使えますので、覗いてみてください。

 

②Pixlrで画像を加工する

次に画像の加工です。

Pixlrという無料ツールを使います。

f:id:sohhoshikawa:20150911113633j:plain

「コンピューターから画像を開く」をクリックしてダウンロードした背景画像用の写真を選びます。

ふきだしや顔アイコンの画像を貼り付けるには上のメニューバーの「レイヤー」から「画像をレイヤーとして開く」をクリックします。

f:id:sohhoshikawa:20150911114146j:plain

画像のサイズを変更するには「編集」から「自由変形」または「自由歪ませ」を選びます。

f:id:sohhoshikawa:20150911114212j:plain

文字を入力するには横のメニューバーの「A」アイコンをクリックします。

f:id:sohhoshikawa:20150911114257j:plain

 

これで主な作業は完結できます。

 

③Compressorで画像を軽くする

ウェブ上でなるべく快適に表示されるように、画像の容量を軽くします。

https://compressor.io/というサイトを使います。

f:id:sohhoshikawa:20150911115038j:plain

 「TRY IT!」の画面から作った画像をアップロードします。

 

こちらが使いづらいな。。。と思ったコチラのサイトを参照ください。

JPEG軽量化ツール10選-画像圧縮変換後の容量を比較してみた

ほかの圧縮サービスもまとめてあります。

 

以上で完成です!

 

デジタルプラットフォームで副業を始める人は今後どんどん、増えていくと思います。

広告の重要性はますます上がるでしょう。

 

クラウドソーシングもあり!

ところでこの顔アイコンはココナラでイラストレーターの方に作っていただきました。

なので、広告画像もクラウドソーシングでお任せするのもありです。

ココナラは単価500円からという安さで、もっとも気軽なクラウドソーシングサービスなのでおすすめです。

もう、まったくこういった作業が苦手!というかたは検討してみてください。

 

 

以上、バンドマンがお送りしました!

 

こちらもどうぞ!

www.shellbys.com

www.shellbys.com