読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

Airbnbだけじゃない!おすすめ民泊案内サイトまとめ

ローカル情報 ローカル情報-移住情報

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

 どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

ぼくは東京在住なのですが、最近は月一でいろんなところに出かけています。

でもそんなにお金もちじゃないし、宿泊代はケチりたい。

 

そんな時は最近話題の「民泊」が便利です。 

民泊とはホテルや旅館といった既存の宿泊施設ではなく、個人の家や別荘などに宿泊すること。

当然宿泊代は格安になるわけですね。

 

東京オリンピックにあわせて日本でも民泊がブームになるそうですよ。

民泊サービスで有名なのが、みなさんも聞いたことがあると思います。

Airbnb(エアビーアンドビー)」です。

 

世界中で民泊できる夢みたいなサービスですが、実は日本では他にも民泊サービスが立ち上がっているんです。

そこで今日はあまり知られていない民泊サービスをご紹介します。

 

それぞれ特徴があるんですねぇ。

ゴールデンウィークも近いですし、旅行の際は以下のサイトを漁ってみてください。

 

 

①日本発の民泊サービス「STAY JAPAN」

STAYJAPAN

 2015年の立ち上がったばかりの「日本発」のサービスです。

実は民泊って日本ではまだ法律が完全に整理されていなくてグレーゾーンな部分もあるんですって。

 

「それはちょっと不安だな。。。」って方にはこちらのSTAY JAPANです。

STAY JAPANで紹介されている宿泊は完全合法

自治体の認可を得た部屋のみが掲載されています。 

 

日本発ということでサービスも決め細やかでなんと24時間365日電話対応OKです。

すごいですね。

 

民泊ははじめて!という方にはおすすめできそうなサービスです。

現在は特に団体にお得な部屋が多くラインナップされているようですね。

 

【公式】民泊という新しい宿泊サービス|STAY JAPAN(ステイジャパン) 

 

②老舗「RoomStay」

Roomstayについて

こちらは日本ではいち早く民泊をはじめたサービスです。

部屋数も先のSTAY JAPANより多いですね。

 

日本版Airbnbと言って良いと思う。 

世界の部屋が検索できますが、管理しているのは日本の会社なのでその点も安心できそう。

 

Roomstay(ルームステイ)- ホテルより安く、ツアーよりも自由に

 

③移住体験ができる「とまりーな」

とまりーな

 こちらはいわゆる「アクティビティ付き」の民泊サービス。

 

漁師さんの家に泊まって漁業体験とか、農家さんの家に泊まって農業体験とか。

田舎の仕事を体験できるプランが多く掲載されています。

ホテルにとまるよりも実際に生活している人の家に泊まるわけですから、その地域のリアルな生活を体験できます。

なのでそのまま「移住体験」と言って良いでしょう。

 

移住希望者は要チェックのサービスです。

 

とまりーな - 民泊で楽しむ田舎体験

 

④豪華別荘を借りよう「STAYCATION」

STAYCATION

 民泊とっても旅行ですから「豪華な部屋に泊まりたい!」という人はこちらのサービスです。

オシャレな貸し別荘を紹介するサービスです。

 

エリアは沖縄や房総、湘南方面など限られていますが、誰もが憧れるような部屋が紹介されています。

 

ただ眺めて妄想に浸るだけでも可。(笑)

 

STAYCATION (ステイケーション) | 貸別荘予約サイト

 

⑤そして世界最大の「Airbnb」

airbnb

一応Airbnbも紹介しておきます。

 

紹介されている部屋数はぶっちぎり一番多いですね。

穴場の部屋を探すのも楽しい。

 

あまり知られていないのですが、1つ注意点として利用には免許かパスポートが必要です。 

ぼくはこれでつまずきました。(笑)

 

免許証の承認をえるまで少し時間がかかりますから、利用したい方は早めに会員登録して操作に慣れておくと良いですよ。

 

現地の人から借りる家・アパート・部屋・バケーションレンタル・民宿予約サイト - Airbnb (エアビーアンドビー)

 

まとめ

トータルでおすすめはSTAY JAPANですかね。

初めて民泊を利用する方には良いです。

気に入った部屋がなかったら改めて、Airbnbを覗くのが良いと思います。

 

それではみなさんの素敵な旅の助けになったら幸いです。 

 

 

以上、バンドマンがお送りしました!

 

 

 

こちらもどうぞ!

www.shellbys.com

www.shellbys.com

www.shellbys.com