俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

6月22日に懸ける想い

※ヘイシーズのLINEで送信した文章を転載しています

 

こんにちは!ヘイシーズ星川です!
いよいよ今月22日は「下北沢ろくでもない夜」でのライブです。

ぼくは個人的に今回のライブはすごく感慨深いんですよね…。
今日はちょっとぼくの話を聞いてください。


【バンド解散から孤独な道へ】

ご存知の方も多いと思いますが、ぼくはバンドマンとしてブログを書く活動をしています。
題して「バンドマンブロガー」
あまり本格的にやっている人が多くなく、だからこそ良いのですがこれがなかなか寂しいんですよね(笑)
バンドマンの中にはネット嫌いが人が多く、逆にネット好きはいわゆるネット弁慶で外に出たがらない。
そのどちらも行き来するぼくはまるでコウモリ。
あまりこの活動の良さがわかってもらえませんでした。

それでもコツコツ記事を書き、一方で新しいバンドを組みライブに出演し続けること2年。
最近になっていよいよバンドマンブロガーの道ができ始めてきたんです。

【ネットからつながったライブハウスへの道】


ブロガー活動の中で出会ったのが今回のイベンターであるナカヤママリコさんでした。
音楽と関係ないブログ仲間がきっかけの出会いです。

山梨在住のナカヤマさんは、ぼくが長野に遊びに行ったときにわざわざ会いに来てくれました!
その後、バンドを聞いてくださり東京での彼女のイベントへと出演する運びとなったわけです。

いやぁ、まさかこんな出会いがあるとは…!
「バンドマンブロガー」という旗を立ててきてよかったなぁと想う出来事でした。
つくづくブログという発信力のすごさを痛感します。

 


【そして思い出のライブハウスの跡地へ】


そして今回のイベントが開催されるライブハウス「ろくでもない夜」

そこには元々「下北沢屋根裏」というライブハウスがあったんですよ。

ぼくは20代はそこにとてもたくさん出演していたんです。

まさに青春といって良いほどたくさんの思い出があり、出会った人たちとは今でも大事な仲間です。

前バンドが解散するタイミングでちょうと下北沢屋根裏も閉店しました。

直接的ではないにしろ、そのこともバンド解散の理由の一つになったと思うんです。

つまり「また集まっても、もう戻るところはないんだ…」という悲しさ。

0からまたあの楽しい場所を作っていく気力が当時のメンバーにはありませんでした。

でも、ぼくは普通のバンドマンから「バンドマンブロガー」へと姿を変え生き延びてきた。
そしてついにあの場所への戻る機会に恵まれました。

新しいバンドで、ナカヤマさんはじめ新しい仲間と、新しい名前の「想いでの地」へ。

名前が変わっても、人が変わっても、心はずっとこのまま旅の途中です。

今回のライブには何か数奇な運命を感じずにはいられませんでした。

それはつまりぼくのこの2年間のライブの集大成であり、一つの終着点だと言えるでしょう。

そして単に終着点ではなく、今後数年の出発点となるように良いものにしたい。
ですから、これを読んでくれたあなたも「新しい仲間」になって欲しいです。

全身全霊の演奏で迎えます。
ぼく自身、この日だけは後悔したくない。

そしてぼくらだけでなく、最高のミュージシャンたちがあと3組も出演します。

絶対に楽しい日になりますよ。

6月22日は予定を開けておいてくださいね!

 

★チケット予約方法★

the.hayseeds69@gmail.com

まで「代表者氏名」と「枚数」を明記の上ご連絡ください。
当日受付にて氏名をお伝えされると、前売り料金でご入場できます