読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

1月21日に楽しいイベント3つも被ってるので紹介していく

自分のこと 自分のこと-コラム

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

「こんなことあるのか!」と思うほど、今月の21日におもしろそうなイベントが集中しているので紹介したいと思います。

あくまで星川が興味あるイベントですが、どれもホントに楽しそう!

 

「ブログ」「ローカル」「ミニマリスト」に興味ある方はぜひ!

 

①佐々木俊尚×YADOKARI『そして、暮らしは共同体になる』刊行記念イベント@日本橋

YADOKARIというウェブメディアが好きで、良く拝見するのですが、これまたぼくがファンの佐々木俊尚さんとトークイベントをするとな!

 

YADOKARIは以前は「モバイルハウス」など新しい住まい方を紹介するメディアだったのですが、現在では働き方などテーマを広げ、「新しい生き方」を探求するメディアになっています。

 

佐々木俊尚さんは言わずもがな、ツイッターで70万人近いフォロワーを集める著名なジャーナリストです。

 

今回は佐々木さんの新刊「そして、暮らしは共同体になる」の刊行記念イベントのこと。

「ミニマリスト」「シェア」「多拠点居住」など、新たな暮らし方を表すキーワードが注目を浴びる今、時代にふさしい共同体のあり方を一緒に考えませんか?

ゲストスピーカーは、近著『そして、暮らしは共同体になる。』で暮らしをテーマに今日的な共同体について考察されている、佐々木俊尚さん。

第1部では『そして、暮らしは共同体になる。』の内容に関して、佐々木さんへのインタビュー。第2部はITから政治・経済・社会・文化・食まで、幅広いジャンルに造詣が深い佐々木さんと、タイニーハウスを切り口に新たな豊かさを提案するYADOKARIとで、「これからの共同体の作り方」をテーマにしたトークセッションを行います。

当日は、参加者の皆さんからも質疑などを頂きながら、深堀りしていきます。会場はYADOKARIが運営する『BETTARA STAND 日本橋』、日本全国のクラフトビール&日本酒など美味しいお酒を片手に語り合いましょう。

引用元:佐々木俊尚×YADOKARI 「これからの共同体の作り方」会議 「そして、暮らしは共同体になる。」刊行記念 【1/21(土)15時〜】

佐々木さんの新刊、読みました!

 

関連記事:『そして、暮らしは共同体になる。』から読み解くこれからの暮らしと、ロックが謳うべきこと

 

YADOKARIのこの本も大好きだし。

 

関連記事:【書評】ワクワクドキドキして眠れなくなる『アイム ミニマリスト』 


「ミニマリスト以降」の2016年をを考えるとっても興味深いトークセッションです!

 

②ブロガソン@金谷

「ハッカソン」なんてイベント聞いたことありますか?

「ハック」と「マラソン」を掛け合わせたイベントで、プログラマーとかが集まってひたすらプログラミングをします。

 

「ブロガソン」はそのブログ版!

 

21日は千葉県は金谷でブロガソンが行われます!

コミュニティスペースの「まるも」を運営している山口拓也さんの主催です。

 

山口さんとは去年一度お会いしているのですが、「2016年に会った頭良い人ランキング」(星川調べ)で1位です(笑)

お会いした際に山口さんに色々質問・相談させてもらったのですが、ズバズバ答えてもらって爽快でした!

実際、すごい実績の持ち主です。

スペース運営を始めて1年。2016年を振り返ってみる。 | ikechan0201 blog~金谷開拓編~

 

ブロガー・アフィリエイターとして結果を出している方なので、2017年ブログを頑張りたい方はぜひ参加してみると良いと思います!

 

③漆喰塗りワークショップ@下諏訪

去年、長野県の下諏訪に2回ほど行ったのですが、とっても良いところだったな~。

自由な風土と、クリエイティブな仕事を仕事をしている人たちがいてめちゃくちゃ気に入りました。

関連記事:下諏訪のマスヤゲストハウスの魅力とは?多くの宿泊者の感想は「日本一のゲストハウス!」


そんな下諏訪で漆喰塗りのワークショップがあるそうです!

教えてくれるのはリビルディングセンタージャパンの東野さん。

東野さんのデザインはホントカッコよくて、ぼくも大好きです。

関連記事:ここでなら生きていける…リビルディングセンタージャパン(リビセン)に行ってきた! 

 

 

20日から、2泊3日でがっつり体験!

何と交通費と宿泊費こみで6000円という驚異的な安さです!

東京からも2時間半ほどですので、時間が会う方にはとってもおすすめです。

 

どれに行こうか迷うな!

そんなわけでどれもこれも気になるイベントがくしくも同日に重なってしまってます!

 

詳細はこちらからどうぞ。

 

あぁ、どれ行こうかな~!

どれかに行きますから会場であった方はよろしくです(笑)

 

 

 

それでは!

 

 

 

ところで俺、まちがってねぇよな?