読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

「今どんな気持ち?」Listbandは「SNS疲れ」しない音楽共有サイトです

音楽 音楽-音楽ウェブツール

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

Facebookやinstagram、Twitterなど今は誰しもSNSを使う世の中ですよね。

そうなるとやはり「SNS疲れ」する人が出てくるようです。

 

フェイスブックは「いいね!」がどのくらいついたか気になってしょーがないし。

インスタにはキラキラしたフォトジェニックな写真を載せなきゃいけないと思いこむ「インスタジェニック」なるものが出現したそうな。

 

どうやら、そんなSNSにへきえきしている人は多いみたいですよ。

う~ん、みなさん疲れてますね(笑)

 

そんな時代におすすめしたいのが「Listband」という音楽共有サイトです。

 

「今どんな気持ち?」音楽と一緒に投稿してみよう

Listbandは「自分の気持ちを音楽にのせて投稿できる」サイトなんですよ。

 

Listbandの最初の画面はこんな感じ。

f:id:sohhoshikawa:20151214134807j:plain

右上からログインしましょう。

ツイッターとフェイスブックアカウントがあればOK。

f:id:sohhoshikawa:20151214134826j:plain

 

ログインすると「今どんな気持ち?」と問いかけてきます。

f:id:sohhoshikawa:20151214134845j:plain

音楽共有サイトなので音楽(YouTube)と一緒に今の気持ちを投稿します。

こんな感じで投稿されます。

f:id:sohhoshikawa:20151215140917j:plain

右下のハートをクリックすると投稿者に共感を伝えることができます。

 

 

Listbandは「死にたい」と言ってもよいサイト

で、興味深いのはこの「ハート」です。

フェイスブックの「いいね!」やツイッターの「いいね」のように数字がカウントされないんです。

だから第三者の投稿をみて嫉妬したり、悔しがったりする必要がないんですよ。

ハートが押されると投稿者にだけひっそりと伝えられます。

f:id:sohhoshikawa:20151214135918j:plain

気に入った投稿者がいれば他のSNSのようにフォローして投稿を追い駆けることもできます。

しかし、やはり違うのはフォロワー数などが第三者にはわからないことです。

 

加えてコメントを投稿したりもできません。

自分以外のユーザーのリアクションは最小限にとどめられている設計なんです。

 

つい先日、企業家の家入一真さんが興味深いツイートをしていました。

これはすごく本質を突いている思っていて、正に「インスタジェニック」そして「SNS疲れ」の正体ですよね。

 

でも、Listbandではどんな気持ちも表現して大丈夫です。

 

べつに「死にたい」だって叫んでいんですよ。

そもそも炎上する設計にもなっていないし、ただ緩やかに「見てるよ」というリアクションが返ってくるだけですから。

 

それでいてスパムがはびこったり、荒れたりすることもないでしょう。

だって数字を競ったり、バズを狙ったりできませんからね。

 

”あなた”が主役のサイトです

Listbandはプラットフォームが儲かるためのサービスではありません。

アーティストが宣伝するためでもありません。

 

あなたが音楽と寄り添うためのサービスです。

 

まずは1曲投稿してみてください。

気持ちいい画面操作でそれだけでも楽しいですよ。

 

>>>Listband<<<

 

 

あ、そしてもう一つ機能があります。

それは「プレイリスト作成機能」です。

これは超絶な便利機能で、西村創一朗さんがブログで使い方を詳しく書いているので是非。

作業用のBGM作りとかには最適ですよ。

作業用BGMにオススメ!ListbandがイケすぎててとりあえずBABYMETALとkana-boonのアルバムを作ってみた。 | Now or Never

 

f:id:sohhoshikawa:20151215210124j:plain

 

 

以上、バンドマンがお送りしました!