読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

スネアドラムの選び方&買い方 初心者が失敗しない方法とは?

ドラム ドラム-ドラム機材

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

今日はスネアドラムの選び方と買い方をご紹介します。

ある程度技術が身について、ライブ経験も増えてくると「マイスネア」がほしくなります。

ライブやリハーサルではスティック+ペダル+スネアの三点セットを持ち込むという人は多いですよね。

 

では、初めて買うスネアは何がいい???

 

安い買い物じゃないし「失敗したくない!」というビギナーの方のタメに失敗しない選び方をご紹介します。

こういったガイドでは材質やサイズの説明に終始しがちですが、もっと実用的な知識をお教えしますね。

 

 

①シグネチャーモデルに目をつけろ!

まずは好きなドラマーのシグネチャーモデルを候補に入れます。

シグネチャーモデルとはドラマーとメーカーのコラボ商品ですね。

これにはいくつかのメリットがあるんです。

メリット①音が想像しやすい。

好きなドラマーさんが使っているスネアですから、音が想像しやすいはずです。

多くのドラマーさんは自分のシグネチャーモデルをライブや音源で使っています。

まぁ、そういう契約なんでしょうね。

だから探せば必ず実際に叩いている音源が聞けるはずです。

単に憧れでも良し!

メリット②安い上にハイクオリティ

ドラマーはドラマーにやさしい!

シグネチャーモデルは比較的安いんです。

よくインタビューでドラマーが「多くのドラマーに手にとってほしくてメーカーと交渉した」みたいな話をしていたり。

でも、クオリティは高いです。

自分の名前を冠したモデルですからヘタに手を抜けないわけですね。

 

このようにシグネチャーモデルはエントリーモデルとして適した要素があるんです。

 

 

②同じキャラクターの上位モデル、下位モデルを探せ!

次に候補に入ったシグネチャーモデルのキャラクターを調べます。

具体的には「シェル(胴)の材質」と「サイズ(深さと口径)」です。

この2つはスネアの音色に大きく関係し、しかも交換不能な部分です。

 

で、シグネチャーモデルと同じ「シェル」「サイズ」のさらに高価なモノ安価なモノを探します。

(この時点で一度、楽器屋さん足を運んで調べても良いでしょう。)

 

この2つも候補に入れましょう。

 

高価なモノはさらに良い音がする可能性が高いです。

安価なモノは掘り出しものである可能性がありますからね。

 

これで予算的にも幅ができたはずです。

 

 

③楽器屋さんに行ってその3つを試奏しよう!

できれば通販じゃなくて、楽器屋さんで試奏して買いましょう。

それ自体が良い経験ですし個体差があるのが楽器ですから。

 

店員さんに候補に挙がった3つを試奏したいと伝えましょう。

 

「コレとコレとコレを叩いてみたいんですけど!」

 

「チューニングいたしますか?」と聞いてくれる店員さんもいるので、まかせるのがベターですかね。

もちろん試奏しながら自分でイジってもOK。

 

予算に見合ったもので気に入ったヤツを買いましょう!

この手順で購入すれば満足度が高いスネアに出会えるはずです。

 

 

僕が買ったヤツがコレ!

僕が実際に買って使っているヤツがこれです。

 

レッドホットチリペッパーズチャド・スミスモデル。 

なんと26800円という驚異的な安さ!

安すぎると信用ならないものですがこれは大丈夫!

ほら、サウンドハウスのレビューでもめっちゃ好評価ですよ。

7万円くらいした豚さんマークのメイプルスネアを差し置いて、Rock・Pop系でのメインスネアになっています。

 安価なのにパフォーマンスがすごい!
自分にもったいないですm_ _m

価格もリーズナブルなのにチューニングも扱いやすく、鳴りが良すぎて・・・
満足しすぎです!笑

チャドスミスが特別好きな人じゃなくてもロック系をやる方なら買って損はないスネアだと思います。

最近TAMAのそうる透さんのモデルが気に入っていて愛用していますが、久しぶりにこのスネアも使ってみたいなと思っています。
正直手放してすごく後悔しているので・・。

 (いずれもサウンドハウスのレビュー引用)

実際に叩いている動画やレビュー動画もたくさん見つかります。

www.youtube.com

www.youtube.com

繰り返しですが、これがシグネチャーモデルの良いところです。

 

高価な楽器を買うときは

高価な楽器をローンで買うときはクレジットカードが必要になります。

貧乏なバンドマンだと審査に通らないことがあります・・・・・。

ただ楽天カードは比較的通りやすいと評判です。

実際、僕も作れました。

(関連記事:バンドマンでも審査に通ったクレジットカードはこちら

買いたいモデルが高価なときは検討してみてください。

 

買ったあとで気に入らなかったら?

 買ったあとで「ん~、意外とイマイチ」とか、だんだんと飽きてきたら買いなおす前に、各パーツの変更を検討しましょう。

ヘッドスナッピーを変えるだけでもだいぶ音色が変わります。

特にスナッピーはデフォルトだと安価なものがセットされていることがしばしばあります。

音色に対する影響力も高いですので、早めに購入を検討しても良いパーツです。

 

 

まとめ

そんなわけで初心者が失敗しないスネアの買い方は

  • シグネチャーモデル
  • 同じキャラクターの高いもの
  • 同じキャラクターの安いもの

この3つを候補にすることでした!

 

ホント安い買い物じゃないんでね。

参考になったらうれしいです。

 

 

 

以上、バンドマンがお送りしました!

 

 

 

こちらもどうぞ!

www.shellbys.com

www.shellbys.com

 

【PR】バンドマンお役立ちブログの『Shellbys』です

今、読んでいただいているブログはバンドマンが運営しています。

 

自身のバンド経験からバンドマンに役立つ情報をたくさん共有しています。

きっと役立つものがあると思います。

 

 

是非、他の記事も読んでいってください!

 

 

バンド活動にお役立ち『バン活!』カテゴリー主な記事一覧

バンド活動のノウハウをみんなで共有『バン活!』をはじめます!

おすすめの人気記事

  1. ミュージシャンやバンドマンなら知っておくべきウェブサービス47選 
  2. 仕事がないミュージシャンにおすすめの副業6選 
  3. 【現役バンドマンが教える】バンドマンの定番おすすめバイト5選 

ライブ集客をしよう

  1. あなたのバンドがライブ集客に失敗する理由とその改善方法 
  2. 「音楽が無料になる」その理由が圧倒的過ぎる 
  3. ロックバンドやアーティストの「ファンクラブ」の作り方と運営方法 
  4. アーティストの音楽活動におすすめのメルマガスタンドまとめ
  5. 「くるり」も使ってる!バンドの音楽活動における『note』の可能性 
  6. ロックバンドが『LINE@』のアカウントを絶対に開設すべき3つの理由
  7. ロックバンドの売れるホームページの作り方&便利なサービス 
  8. ロックバンドやアーティストがファンを増やす方法とは?音楽以外の活動も必要

YouTubeを活用しよう

  1. 知っておくべきYouTubeの再生回数が増えない理由
  2. YouTubeに最適な設定をしてミュージックビデオの再生回数を増やそう!
  3. 【YouTube】ミュージックビデオの再生回数を10倍にする方法  

SNS宣伝術

  1. 【初心者OK】ミュージシャンがツイッターをうまく使う方法 
  2. 【ツイッター】エンゲージメント(反応率)を上げる方法 
  3. ミュージシャンやバンドマンの音楽活動でブログを活用する方法 

有料の広告を使ってみよう

  1. バンドの活動の無駄!あなたが払ったノルマ代の¥30000でこれだけの広告ができたよ 
  2. Facebookページであなたの音楽を1万人以上にアピールする方法
  3. Google adwords広告を使ってミュージックビデオの再生回数を増やす方法 
  4. ツイッターであなたの音楽を20万人に宣伝する方法
  5. ロックバンドのライブフライヤー(チラシ)の作り方 

バンドマンのモノづくりあれこれ

  1. おもしろいライブイベントの企画をつくる方法を考えてみた 
  2. 都内でノルマ制じゃないライブハウスまとめ
  3. 格安でレコーディングする方法はセルフレコーディングです
  4. 格安でレコーディングできる秘密は”個人経営”のスタジオだから 
  5. CDが売れない?バンドはCDを作るべきか、否かを考え対応策をとろう 
  6. おすすめの激安CDプレス会社と紙ジャケットを手作りする方法 
  7. インディーズバンドのミュージックビデオ(PV・MV)作り方色々(僕のドキュメントを含めて)
  8. ノーリスクでバンドTシャツとかグッズをたくさん作って売る方法
  9. 【成功例も紹介】音楽制作の資金を募る『クラウドファンディング』て知ってる? 

音楽を流通して売る方法

  1. CDを全国流通したいあなたの音楽を売ってくれるディストリビューターまとめ 
  2. 自分の音楽が売れる通販サイトをつくれるサービスまとめ
  3. イベントやライブのチケット流通して売る方法 

バンド活動のさらなる飛躍を

  1. 【超重要】バンド名の決め方、これだけは意識すべきポイント 
  2. 【バンドを辞めたい人へ】U2に見るバンドを“長く続ける方がいい理由” 
  3. ダメバンドマンって「音楽性の違い」でケンカして、解散するよね
  4. キャッチコピー(フレーズ)が秀逸なロックバンド3選 
  5. ミュージシャンやアイドルが海外進出するために必要なツール7選
  6. ツアーバンドが見ておくべき便利サイト6選
  7. バンドの機材車を手に入れるおすすめの方法4選
  8. 路上ライブの許可のとり方&必要な機材、そしてそれで家族を養った話とは? 
  9. ロックバンドのステージ衣装の選び方とお店まとめ 
  10.  バンドロゴ作成のやり方&便利なサービス
  11. 【プロから趣味まで】ミュージシャンになるには楽器を練習しなきゃ!演奏力を上げる7つの方法 

参考になるアーティスト集

  1. ミュージシャンは業界に頼らずに「こおろぎさん」と「まつきあゆむさん」を目指すのはどうだろう? 
  2. 田舎で自由に音楽をするという最高の生活『mothercoat』と『凡人ハウス』
  3. 『Sleepyhead jaimie』に学ぶ稼げる音楽活動論 
  4. ロックバンド『忘れらんねえよ』のマーケティング(宣伝)が面白くてウケるwww
  5. ロックバンドがSEO対策をがんばるとこうなる。『ロックバンドおかん』 
  6. フラカンみたいにずっとライブバンドをやり続ける方法 

『バン活!』最新の記事はこちら