読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

狛江で本格カフェなら「堀口コーヒー」でキマリ!コーヒー好きのトビラを開けよう!

ローカル情報-狛江のこと ローカル情報

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

狛江市民なら知っている人も多いと思うのですがこちらのコーヒー屋さん。

 

堀口コーヒー

f:id:sohhoshikawa:20151106164249j:plain

狛江市内でも最も本格的なコーヒーが飲める店と言っていいでしょう。

それどころか日本のコーヒー文化においても極めて重要な役割を果たした老舗なんです。

 

 

サードウェーブムーブメント以前から

コーヒーの「サードウェーブ」が叫ばれて久しいですが、サードウェーブとは単一品種で豆の個性を味わい、より上質な味わいを目指す文化のことでした。

現代のサードウェーブ以前よりずっと前から堀口コーヒーは単一品種の高品質な豆に取り組んできたのです。

いわゆるスペシャルティコーヒーの先駆けとしてコーヒー界では知られる存在です。

その志は今も健在で、狛江店では焙煎所を兼ねたカフェで新鮮な美味しいコーヒーをいただくことができます。

 

まずはブレンドを飲んでみよう

あまりコーヒーに詳しくない人はまずは「ブレンド」を飲みましょう。

堀口コーヒーでは常時、8種類のブレンドがあります。

f:id:sohhoshikawa:20151106164752j:plain

いわゆる「普通」のが飲みたい人は3番を。

コクと苦味がしっかりしたのを飲みたい人7番を。

この2つが定番ですね。

あとは気分によって試してみたください。

 

季節のコーヒーも飲もう!

で、興味が出てきたからストレートのコーヒーも試してみてください。

店員さんに聞いてみるとその時のおすすめを教えてくれますよ!

f:id:sohhoshikawa:20151106164933j:plain

おそらく今までにない鮮やかで個性的な風味を楽しめるはずです。

ここからコーヒーにハマることうけあいです。

 

僕も最近、飲みました。

エチオピアのサウナ農園というところで採れた豆。

f:id:sohhoshikawa:20151106165137j:plain

爽やかな香りと甘さが美味しかったです。

苦味はかなり薄めかな。

ケーキもあるんです。

ラインナップはその時々で様々。

店員がすすめてくれますよ。

f:id:sohhoshikawa:20151106170252j:plain

 

もちろん豆のテイクアウトも

豆のテイクアウトもブレンド、ストレートどちらもありますよ。

高いと思われるかも知れませんが、ポイントカードもついてるので十分、日常使いできるコスパだと思います。

また、狛江店ではドリッパーやグラインダーなどのコーヒーアイテムも取り扱っています。

今日からすぐにお家でコーヒーが楽しめるようになってますのでそちらも是非、覗いてみてください。

 

店舗情報はこちら

住所:〒201-0003 東京都狛江市和泉本町1-1-30
TEL:03-5438-2143
営業時間:9:00~19:00(喫茶は18:00まで)
定休日:日曜日

駅から徒歩3分ほど。

市役所の裏口近くなのでわかりやすいと思います。

 

狛江は良いカフェが多いです

ところで狛江は良いカフェが多いです。

僕の大好きな「茶々」や電源もある「komae cafe」など個性豊かなカフェがそろっています。

市民のみなさま是非、色んなカフェに行ってみてください!

 

 

以上、バンドマンがお送りしました!

 

 

 

こちらもどうぞ!

www.shellbys.com

www.shellbys.com

www.shellbys.com