読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

え?芸能人にクソコメしたの?やばいよ、それ・・・・

生活ネタ 生活ネタ-ネット活用法

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

芸能人の方々って大変みたいです。

 

炎上なんてよく聞くし、「死ね」とか「消えろ」とかいわゆる「クソコメ」が届くことも日常茶飯事だとか。

 

クソコメする人って何考えてるんでしょうか?

(平和な証拠だけど)

 

いや~、僕ならできないですよ。。。。

めっちゃ、怖い。

芸能人こわいもん。

 

 

まず身バレの恐怖

ツイッターって匿名性が高いんですけど、結構身分はバレますよ。

(参考記事:【匿名でも油断できない!】Twitterで悪口を絶対に言わない方がいい理由

 

さらに言えば相手は社会的影響力が高く、財力もある芸能人です。

 

しっかりした芸能事務所がバックについているわけですから、一般の人より比較的容易に司法や警察を動かせる(動く)はずです。

最近も、アグネス・チャンさんに対して殺害予告をした中学生が書類送検されましたよね。

 

 

そして逆炎上の恐怖

プロブロガーのちきりんさんが著書の中でいわゆるクソコメは無視する、というスタンスを書いてらっしゃいました。

 

芸能人のツイッターを見ると多くのフォロワーがいます。

その中の一部はおそらくコアファンです。

昔で言う「親衛隊」的な。

 

僕が芸能人にクソコメしたとして、その芸能人がリツイートでもしたもんならもう地獄ですよ。

おそらく親衛隊による逆炎上で僕はやっつけられるでしょう(笑)

クソコメを送られる立場の辛さをとくと味わうことになるはずです。

 

また、アカウント凍結に追い込まれることも現実的に想定できます。

親衛隊による連続スパム報告攻撃!

いつのまに自分がツイッターの世界から追放されるという。。。。

 

それでなくても、バンドマンやらブロガーなどを名乗っている僕です。

そのダメージは計り知れないでしょう。

あぁ、怖すぎる!

 

戦うには相手が悪すぎない?

以前も書いたのですが、ネットでは基本的に傍観者になることはできません。

それに参加する限りみんなが話題の当事者なんです。

 

そう考えれば、芸能人って戦う相手としては悪すぎますよ(笑)

 

ちょっとしたストレス解消などでクソコメするのかもしれませんが、もうやめましょう。

ネットが好きで、エネルギーが余っているなら僕は「お小遣い稼ぎ」に利用するのはおすすめします。

(参考記事:「趣味ネットサーフィン」の人はネットでの小遣い稼ぎにむいている

どうせ当事者になるのなら、それを最大限利用すれば稼げるし、人生を好転させるきっかけになるかもしれません。

 

 

僕は芸能人にクソコメとか怖くてできません。

 

むしろ好きな人にラブラブビームを送りまくりたいと思います(笑)

 

 

 

以上、バンドマンがお送りしました!

 

 

 

こちらもどうぞ!

www.shellbys.com

www.shellbys.com