読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

ブログで稼ぐビジネスモデルをまとめてみた これで月収100万円!

ブログのこと ブログのこと-ブログで稼ぐ

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

ブロガー暦も一年を越えて、ブログ運営に関する知識も増えてきました。

今日は自分の備忘録もかねて「ブログで稼ぐ方法」つまり「ブログを中心としたビジネスモデル」をまとめます。

 

プロブロガーを目指す人はもちろん、個人で店舗を営んでいる人、またクリエイターなどにも応用できそうです。

 

では、ブログでの稼ぎ方。

5つに分けてお届けします。

 

①広告

ブログに広告を掲載してマネタイズする方法です。

広告を仲介、配信してくれるサービスはアドネットワークと言いますが、代表的なものが「Google Adsense」です。

アドネットワークはほぼGoogle Adsenseの一強と言っていいですね。

他に人気があるのは「nend」でしょうか。

クリック型報酬といわれるシステムが一般的で、ブログに掲載した広告がクリックされるたびに報酬があります。

また、アドネットワークを通さず、自分で広告を募集する純広告という手法もあります。

いずれにしても大量のアクセスが必要となるビジネスモデルです。

広告型の代表的なブログ:ももねいろ/ネタフル

ももねいろは広告と愛称の良い、クレジットカードや節約といった内容でマネタイズに成功しています。

ネタフルは典型的な個人ニュースサイトで毎日大量の記事を更新することでアクセスがあり、広告によるマネタイズを実現しています。

 

②アフィリエイト

アフィリエイトとは個人でできる広告代理店業です。

Amazon楽天もアフィリエイトを利用して販売を促進しています。

多くはASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)という仲介サービスを利用します。

代表的なASPはA8.netバリューコマースアクセストレードなどです。

アフィリエイトは多くのアクセスがなくても親和性の高いユーザーが集まっていればマネタイズが起こりやすいのが特徴です。

ブロガーが利用するだけでなく、アフィリエイターという専門職の人もいる業界です。

アフィリエイト型の代表的なブログ:きんどう/らふらく^^

きんどうは電子書籍のkindleを紹介することでマネタイズしています。

らふらく^^はプロブロガー、タクスズキさんのブログで主に求人系のアフィリエイトが効果的なようです。

 

③オンラインサロン

オンラインでクローズドなコミュニティをつくり、そこに参加費をもとめることでマネタイズを試みます。

Facebookグループなどを利用して自前で運営する人もいますが、多くはSynapseなどのプラットフォームを利用するようです。

ブログに熱量の高い、コアなファンがいなければ実現できないビジネスモデルなので非常に難易度が高いと言えます。

オンラインサロン型の代表的なブログ:まだ東京で消耗してるの?

まだ東京で消耗してるの?のイケダハヤトさんは業界最大規模のオンラインサロンを運営しています。

現在2つのオンラインサロンを運営し、300名近い会員がいます。

 

④物販

ブログを通じて、自分の作品を販売するビジネスモデルです。

書籍やアート作品はもちろん、電子書籍や音楽データなどのデジタルコンテンツも販売することができます。

Amazonなどの大手プラットフォームを利用するはもちろん、BASEなどのECショップ作成サービスを使って通販ができるインフラを整えることが前提となります。

また最近ではnoteを使って有料のテキストを販売する動きも活発です。

こちらもよりコアなファンがいるかどうかが、成功のカギになります。

物販型の代表的なブログ:ヒビノケイコの日々/わかったブログ

ヒビノケイコさんは自費出版した書籍を累計で1000冊以上売っています。

わかったブログのかん吉さんは自費出版のKindle本が5000部以上売れているそうです。

 

⑤直接集客

直接集客といっても様々な形態があります。

実店舗を構える小売業、サービス業、飲食業。

オンラインで完結するウェブサービス。

またはセミナーやコンサルタントなどに集客するためにブログを運用するモデルです。

ターゲットを見定めて、ブログの内容を精査して運用することが成功のカギとなります。

直接集客の代表的なブログ:ブログマーケッターJUNICHI 

ブログマーケッターJUNICHIさんのブログではブログマーケティングの情報を発信して、セミナーに集客しています。

(参考記事:ブログマーケティングの成功事例をまとめてみた 月商100万円や300万PVも!

 

 

 

多くはこれらの組み合わせで成り立っている

多くのブロガーはこれらのビジネスモデルを複数組み合わせて収益を確保しています。

例えば、オンラインサロン型で紹介したイケダハヤトさんは全てのモデルを実践していると言っていいでしょう。

ビジネスモデルには流行り、廃りがありますし、多くの収益構造を確保しておくにはリスクマネージメントとしても重要です。

 

ビジネスモデルによってブログに書く内容も違ってくる

ライトなファンをたくさん集めることで成り立つ広告型とコアなファンを集めたいオンラインサロン型ではブログの内容も変わってきます。

①広告と②アフィリエイトは比較的ライトなファンでもマネタイズが起こりやすいです。

③~⑤はコアなファンの存在が必要でしょう。

実際はライト層向けの記事と、コアファン層向けの記事を書き分けることになると思います。

是非、紹介した「代表的なブログ」を参照してみてくださいね。

 

中には月収100万円を越えているツワモノブロガーの方もいらっしゃいます。

 

どうせならそのくらい目指してみてはどうでしょうか!?(笑)

いくらか参考になったら幸いです。

 

 

以上、バンドマンがお送りしました!

 

 

こちらもどうぞ!

www.shellbys.com

www.shellbys.com

www.shellbys.com