俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

フラカンみたいにずっとライブバンドをやり続ける方法

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

フラカンことフラワーカンパニーズってご存知ですか?

簡単に言うと「メンバーチェンジなし、活動休止なし、ヒット曲なしのまま結成26年で日本武道館でワンマンライブをするバンド」です。(笑)

 

自らを評して消えぞこないだとか。

 

そのままがタイトルになった本が最近、発売されたんです。

 </p

『消えぞこない』

フラカンの26年間を網羅的に文章で追った本。

名曲「深夜高速」の誕生秘話なども書かれています。

www.youtube.com

 

これは僕と同世代のバンドマンには読んで欲しいなぁ。

特に読んで欲しいのはメジャーレーベルを脱退してからインディペンデントに活動をつづけ、年間100本のライブをこなす生粋のライブバンドとして活動した15年間を綴ったところ。
(もちろん今も継続中。)

かなり具体的な方法論まで書いています。

フラカンみたいなライブバンドになる方法

特に第3章「フラカン流”消えない”バンドDIY術」は必読です。

リーダーにして、社長の前川さんが具体的なバンド経営術を語っています。

言いにくいお金の話や、自身が物販に立つ意味など、さらにメジャー時代の裏話的なところまで。

こんなバンドワゴン(ハイエース)の使い方までのってます。(笑)

f:id:sohhoshikawa:20151004103742j:plain

これを読めばフラカンみたいなライブバンドになれる!・・・かも!?

苦労人バンドじゃない 理想のロックバンドだ

この本もそうだし、先日出演した「ゴロウ・デラックス」でもそうなんですが、なにか「苦労してきた売れないバンド」と見せる演出が強い気がします。

でも、個人的にはライブで稼いで、自分たちで会社やって・・・・・。

それって実は「ロックバンドの理想」だと思います。

今の若い世代はみんなそれがやりたいんじゃないか?

もちろんできないバンドの方が多いと思うけれど。

フラカンみたいなバンドがもっと世の中にたくさんいてもいいなぁ、と思ったのでした。

消えぞこない』はフラカンファンにとってはファンブック。

バンドマンにとっては貴重な指南書になります。


特に悶々と悩んでいるバンドマンは絶対買いましょう!

 


それでは!

 

 

ところで俺、まちがってねぇよな?