読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

ネットで人を叩くことを覚えたあなたは「あと一歩で変われる」ところまできている

生活ネタ 生活ネタ-ネット活用法

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

プロブロガーのイケダハヤトさんがなにげなく、こんなことをツイートしていました。

イケダハヤトさんは炎上系ブロガーなんて呼ばれてまして、SNSでからまれてたり、叩かれたりするのは日常茶飯事でしょう。

 

僕はその炎上に参加する人、叩く人たちを基本的にはくだらないと思います。

 

例えば、どれだけイケダハヤトさんが気に入らなくても話題にすればするほど恩恵に授かるのはやはりイケダハヤトさんだからです。

叩くのはイケダハヤトさんを打ち負かしたい!という気持ちがあるかではないでしょうか?

結果はまったく逆。

結局、それは自分の人生の浪費に過ぎません。

 

 

それでも、ネットで人を叩くあなたは何もしてない誰かより「あと一歩で変われる」ところにいるとも思うんですよ。

 

人を叩くのは「努力のやり方」を知らないから

ネットで人を叩いたり、迷惑行為する人ってまぁ、ヒマ人でしょうね(笑)

それでも今の生活から抜け出したい、人生を変えたいと思っているから人をうらやんだりするんです。

 

自分のことを「努力なんてできねーし、したことねーよ」なんて思ってますか?

 

それは違うと思います。

ただ「やり方」を知らないだけだと思います。

 

焦燥感や不安感が妬みや恨みに変わって誰かに八つ当たりするのでしょう。

 

正しい方向にその想いを積み上げつづければおのずと現実は変わっていくはずなのに。

 

 

あなたはすでに一歩を踏み出している

イケダハヤトさんの「まだ東京で消耗してるの?」は月間200万PVだそうですが、これってどのくらいの規模でしょう?

ザックリですが、例えばテレビの視聴率に比べれば大した数字ではないですよね。

視聴率は1パーセントで40万人らしいので、200万は5%。

朝の情報番組ならたった一瞬で「まだ東京で消耗してるの?」を越えてたくさんの人にリーチできます。

 

つまり、なにが言いたいかというと「まだ東京で消耗してるの?」にたどり着いたあなたは少なくとも能動的にそこにたどり着いた、ということです。

偶然じゃないんです。

 

実はそれこそが努力の第一歩です。

 

インターネットを使って積極的に情報収集している。

 

結果、迷惑行為しかしていなくても「何もしないでウツウツとしている人」より大分、マシなんです。

 

努力のやり方?そこに書いてあるじゃない

あとは行動を変えていくこと、具体的な努力をしていくことで現実が変わっていきます。

 

それこそ、「まだ東京で消耗しているの?」に書いてありますよ。

僕はイケダハヤトさんが書いているのは「ブログを武器にした努力論」だと思います。

 

ブログだったらどんなビジネスにも応用できるからおすすめです。

その他のプラットフォームでもコツコツ努力を続ければ確実に成果はでます。

(参考記事:【副業】好きなことで稼げるWEBサービス10選(スキル別)

 

結局、「人を叩く人」ってまだエネルギーがある人じゃないですか。

本当に心が枯渇してなにもできない人じゃない。

 

だから、そのアウトプットのやり方を少し工夫すればいいんです。

(参考記事:「趣味ネットサーフィン」の人はネットでの小遣い稼ぎにむいている 

 

韓国の格言にこんなのがあるそうです。

物事を「はじめる」ということは、それを半分終えたのと同じこと。

これは一歩を踏み出す価値を説いています。

 

なぁ パンクス 愚痴ってばっかいねぇで愛で 愛でぬりつぶせ

www.youtube.com

それでも勇気がでない人はこの曲を聴いてください(笑)

僕の好きなロックバンドです。

こんな歌詞も出てきます。

未来はどれも同じじゃなくて 選んだほうに向かうんだから

 

ネットで人を叩くことを覚えたあなたは「あと一歩で変われる」ところまできています。

 

がんばれ!「ちょっと病んだおっさん」!!!

 

 

以上、バンドマンがお送りしました!

 

こちらもどうぞ!

www.shellbys.com

www.shellbys.com