読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

パートのおばさんがうわさ話を好きな理由

自分のこと-コラム 自分のこと

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

いや~、なんであんなにおばさんってうわさ話好きなんでしょうね!

 

多分本人も自覚がないでしょう。

若者をワイドショーか何かと勘違いしてます。

不思議なモノでおじさんはあんまりうわさ話してるイメージがないんですよね。

なんで、おばさん?

 

まぁ、しょーがないんでしょうね。

理由を考えると許しちゃうかも(笑)

 

日常に刺激がない

あなたの職場、バイト先にも10年選手のパートのおばさんっていませんか?

考えても見てください。

もう、ず~っと同じ仕事をしているんですよ?

しかも大体同じメンツで。

そりゃ、ちょっと刺激があったら楽しいじゃないですか。(笑)

 

特別、キャリアアップを目指しているわけじゃないから新しい仕事も覚えない。

パート仲間は何十年来の友人になって新しい話題もない。

そんなおばさんたちを救ってくれるのがうわさ話ですよ。

 

本能的なもの?

僕はわからないわけですが、女性同士の同調圧力って独特のものがあるみたいですね。

そう考えると女性のうわさ話ってしょーがない本能的なものなのでしょうか?

「敵の敵は味方」なわけで、女性同士が親友になる要素に「悪口のセンスが合う」ということも聞いたことがあります。

 

知らず知らずに自分もそうなってない?

僕は男ですが、なんだかそんな風に自分がなっている気がしてバイトを辞めました(笑)

考えるにうわさ話をしてしまうのは環境によるところが大きいですね。

 

でも、そんな人生楽しいですか?

人のことばかりヤンヤヤンヤいって一生を終えるなんてイヤだなと思いました。

だから環境を変えてみました。

 

まぁ、おばさんたちはある程度幸せだからその職場でがんばり続けているのでしょうけれども(笑)

 

なんだかつくづく上世代の生き方って参考にならないなって思う今日この頃です。

 

以上、バンドマンがお送りしました!

 

こちらもどうぞ!

www.shellbys.com

www.shellbys.com