読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

「できれば働きたくない」と言う若者の方が逆に信用できる

生活ネタ 生活ネタ-アルバイト体験談

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

若者は「働きたくない」と思っているそうです

 

若者の3割は「働きたくない」 電通総研のアンケートで : J-CASTニュース

 

うん。

僕もそうでしたね。

そして、今現在アルバイト先を退職してまさに働いていないという・・・。(笑)

そのアルバイトでは高卒、大卒の新入社員と一緒に働くことが多かったのですが、やはり「働きたくないっす・・・・。」という子は多かったです。

でも、それでいいのかな?と思います。

 

伸びる人はウソをつかない

何年か仕事をしていて気づいたのは若い子で伸びる子は「ウソをつかない」ということです。

仕事でミスしてもごまかさず、素直に誤る。

プライベートでもウソをつかない。

すると失敗を真摯に受け止めるので必ず成長するんですね。

「働きたくない」なんて若者なら誰でも思う気持ちです。

むしろ、その気持ちにフタをしてる人ほど心配。

ウソというのは1つつくと連鎖してしまうものです。

他人にいいカッコするとプライドばかり膨らんで、仕事上も損ですよ。

 

「働きたくない」は「なぜ働くか?」を考えるきっかけ

「働きたくない」とは「なぜ働くかわからない・・・。」ということですよね。

むやみに「働きたくない」という気持ちを押し殺すと「なぜ働くか?」を知ることができなくなります。

残念ながら、「なぜ働くか?」という問いに真剣に答えられる大人は少ないです。

っというかあまり考えさせないようにする社会のシステムがあります。

今はその社会のシステムの安定度、安全性が揺らいでいるので社会に依存せず、「なぜ働くか?」を自分で考えることがとっても大切です。

 

あますことなく「現実」を見定めろ

企業が提供する「やりがい」や「いきがい」が空中分解しています。

その中で楽しく働くには「働きたくない」から考えをスタートさせる必要があるんです。

人は常に矛盾の中にいると思います。

 

「働きたくない」気持ちを忙殺することでむしろ「やりがい」や「いきがい」を見えなくすることにも繋がりかねません。

本人も気づかないほど実は色んな気持ちが心の中にはあるはずです。

 

「働きたくない」や「お金がほしい」や「社会とつながりたい」、また純粋に働くのが「楽しい」とか。

都合よく1つだけ見てみぬふりはできません。

 

是非、社会人の先輩方には「働きたくない」若者が異常だと思わずに一緒に「働く意味」を考えてあげて欲しいと思います。

背中で見せる、居酒屋で語る。

 

自分のことで精一杯な人は多いけれど、そんなおじさんはホントに少ないな~。

僕は「できれば働きたくない」とカッコつけずに素直に言える若者にこそ、たくさん話をしたいなと思います。

 

こんなことを考えるなんて僕もおじさんになったということでしょうか?(笑)

 

新しい働き方をみつけるための転職支援サイト

 

 

 

以上、バンドマンがお送りしました!

 

 

こちらもどうぞ!

www.shellbys.com

www.shellbys.com

www.shellbys.com