読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

マンガ『STEVES』のジョブズがサイヤ人みたいでウケたwww

趣味-おすすめ本

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

『STEVES』ご存知ですか?

アップルの創始者スティーブ・ジョブズとスティーブ・ウォズニアックを描いたマンガです。

このマンガのジョブズのカリスマ性を描いた描写が凄いんですよ!

 

冒頭、インテルにメモリーを調達する交渉に行くシーン。

驚かすインテルの社員に対し、ジョブズ。

f:id:sohhoshikawa:20150812142646j:plain

なんか、おこった。

f:id:sohhoshikawa:20150812142734j:plain

いや、ホントになんですか?

そして、なぜか交渉成立。

この得意なジョブズのプレゼンテーション能力はやがて「現実歪曲フィールド」と名付けられ多くの奇跡を起こすことになる。

この「現実歪曲フィールド」

唯一、跳ね返せる人物がいるんです。

f:id:sohhoshikawa:20150812143456j:plain

 

 

そう、それがご存知・・・。

 

 

f:id:sohhoshikawa:20150812143513j:plain

ビル・ゲイツ(笑)

 

やはり稀代の天才同士。

通じ合う能力があるということです。

 

<h2>いや、ギャグじゃなくすばらしいマンガです

と、まぁ面白おかしく取り上げてみましたがこのマンガすばらしいです。

二人のジョブズの立志伝なわけですが、読んでるととってもやる気が出てきます。

専門用語も多く、わかりにくいところもあるのですがコラムが充実していて解説もあったりします。

読み物としても面白い。

普通にスタートアップを志す大人が読んでも励まされるだろうし、それでいて図書館にあって子どもが読んでもためになりそうです。

初めて家庭用コンピューターを作ったアップル。

ジョブズのセンス。

ウォズのこだわり。

男なら誰でもアツくなるストーリーだなぁと思いました。

 

発刊ペースが遅いのでとりあえずまとめ買いしちゃいましょう!

スティーブズ(1)

そして続きが随時、無料配信されるみたいので合わせてどうぞ!

STEVES【無料連載版】17話 (デジタル・オリジナル)

 

 

以上、バンドマンがお送りしました!

 

 

 

こちらもどうぞ!

www.shellbys.com