読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

バンドマンでブロガーの僕が気にしているミュージシャンを紹介したい

自分のこと 自分のこと-人生記

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

世の中たっっっっっくさんのミュージシャンがいるわけですが、僕が今意識しているミュージシャンの方が数人います。

どういう意味で意識しているのか?

それはライバル意識。

また、勝手に仲間意識を感じているミュージシャンがいます。

その人たちは僕と同じように「ブログ+音楽」で人生の充実を図ろうと試みる人たちです。(と勝手に分析している)

一般的なイメージのミュージシャンとは違うかもしれませんね。

しかし、僕らがやっていることは新たなロールモデルとしておもしろいとも思う。

 

今、ミュージシャンとしてどう生きるべきか?

あなたが悩んでいたら是非、以下で紹介する人たちを参考にしてみてほしいと思います。

 

①ススワタリさん

シンガーソングライターのススワタリさん。

hocori house.というブログを運営されています。

彼の文体は楽しくて読む人をひきつけます。

 

②Ganoさん

自由奔放なブログが好評(笑)

Past Orangeを運営されています。

DTMで作品を作って発表し続けています。

 

③ハヤシユウさん

音楽のみならず、シェアハウスや二拠点生活など羨ましい生活をしているハヤシユウさん。

ブログ名はその名もハヤシユウのブログ

 

④松下健一さん

最近、発見(出会った)しました(笑)

フリーで作曲家、ギタリストとして活動なされています。

ブログはCrimsonBootsです。

 

みんなの共通項

ブログと音楽を掛け合わせた活動をしているわけですが、特徴的なのがだいたい月一で活動報告をしている点です。

その記事がなんとも面白い。

(参考記事:【2015.5月】ブロガーさんの収益公開記事まとめ 

よくブロガーの方がPVの報告や収益の公開をしてますが、そのミュージシャン版といった感じ。

リアルなドキュメントはブログならではだと思います。

 

(たぶん)こおろぎさんを参考に

こういったブログ×音楽の第一人者のような方がこおろぎさんです。

(参考記事:【新しいインディーズのカタチ】ミュージシャンは業界に頼らずに「こおろぎさん」と「まつきあゆむさん」を目指すのはどうだろう?

こおろぎさんは見事に「音楽でメシ」を達成されていてみんなの憧れといった感じでしょうか?

 

なんでブログ?

そもそもなんでミュージシャンのくせにブログなんてやるんでしょう?

僕自身はライブの「集客力」を考えた結論がブログでした。

バンド活動の中でDIYで音楽を「作る」そしてそれを「流通する」ところまでは成功しました。

しかし、その魅力や存在を「伝える」ことが難しかった。

よってライブの「集客力」にはなかなか繋がらなかったです。

ブログは自分の努力しだいで多くの人に音楽を届けることが可能です。

「作る」「流通する」「伝える」までを個人レベルでできれば永続的な音楽活動が可能だろうと考えました。

そうやって取り組んでるうちにブログそのものの魅力にも取り付かれ今に至った次第ですね。

そして、こおろぎさんみたいに実際にそれを達成している人もいてホントびっくりです。

 

目標は違えど志をともにがんばろう!

運よく、上記の方でお会いする機会に恵まれた方もいました。

「似たような考えを持っている人がいるもんだなぁ。。。」

と不思議に思ったり、妙に感慨深いです。

ブログというツールと音楽というスキルを武器に世の中を戦い抜く様は一緒です。

でも、きっとそれぞれ目指すところは違うのでしょう。

それでも僕はいつもみなさんのおかげで無用な孤独を感じずに頑張れている気がするんですよ。

ありがとうございます。

みなさんの活動を励みに僕もこれからもがんばります。

とにかく僕はもっとバンド活動を充実させなければ(笑)

今後ともよろしくお願いします。

 

 

 

以上、バンドマンがお送りしました!