読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

5つのマンガから心が震える5つの名言を紹介します

趣味-おすすめ本

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

マンガといえば名言の宝庫です

ほんの一言でも、言葉の持つパワーってすごですよね。

 

 

今日は切れ味抜群の名言を好きなマンガから5つご紹介します。

 

 

これを読めばマンガ読みたくなること間違いないですよ!(笑)

なにか新しく開拓したいなと思っている方は是非。

 

 

人はいつ祈る?自分の無力に涙する時だ

これは名言ですよね~。

「祈る理由」をこれ以上、簡潔に説明できるでしょうか?

21巻は「バーテンダー」最終巻。

この名言の後に続く言葉が作品の大きなテーマを総括しています。

是非、呼んでみてください!

バーテンダー第21巻 「あいるらんど~後編~」に収録

 

 

指きりげんまん 嘘ついたら針千本のます 死んだら御免

ある日、和菓子の老舗「満月堂」に南米からお客さまが。

72年前の先代との思い出と共に蘇るあの約束。

「死んだら御免」今は廃れてしまったけど、「指きりげんまん」は最後はこう結ばれていたそうです。

死んだら御免のはずだった約束。

しかし、先代の変わりにその約束を果たす満月堂の面々。

老舗の粋。

人情を感じられる話です。

そして、最後はまた新たな約束を交わしてお客様と分かれます。

あんどーなつ第7巻 「死んだら御免」に収録

 

 

 

いいかい、学生さん。トンカツをな、トンカツを何時でも食えるくらいになりなよ。それが人間偉すぎもしない、貧乏過ぎもしない、丁度いいくらいってとこなんだ

グルメコミックの老舗「美味しんぼ」屈指の名作と名高い「トンカツ慕情」

名作を名作とたらしめているのがこの名言。

裕福ながらも忙しすぎて日々を見失いそうなとき。

また、逆に貧しくて自分を見失いそうなとき。

この言葉を思い出したい。

ふと目の前にある「幸せの基準点」としてのトンカツ。

全ての食卓がそうあればいいなと思いますね。

美味しんぼ第11巻 「トンカツ慕情」収録

 

 

 

やらせろ 男には男の夢がある 女にはわからない

少年マンガからもご紹介。

この言葉のあと主人公のサイコーは「なぜだか涙がでそうになった」と言います。(思います)

夢を持った人間ならこの言葉のやさしさと力強さがわかるのではないでしょうか?

夢とは現実と戦うことと同義です。

不安がないわけじゃない。

そんな時、理屈抜きでポーンと背中を押してくれた言葉。

夢を追いかけた男にしかもてないやさしさでしょう。

この後の親父との電話のシーンも胸アツです。

物語冒頭の何気ないシーンですが、名ゼリフ、名シーンだと思います。

バクマン第一巻 「馬鹿と利口」収録

 

 

 

・・・そうか余はこの瞬間のために生まれてきたのだ・・・!!

ジャンプマンガからもう一つ。

超有名マンガですが、この言葉をチョイス。

キメラアントの王、超生命体のメルエル。

暴力で全てを支配しようとする中、あまりにも人間に近づきすぎたために気づいた感情が「愛」でした。

自らの死期を悟ったその時、最期に一緒に過ごしたのは人間のコムギ。

盤上から繋がった2人の「愛」を感じた瞬間にでたのがこちらの名言です。

悪者でも善者でもない。

人間とはなにか?を考えさせられる、少年マンガらしからぬ深いテーマを持った話です。

HUNTER×HUNTER 第30巻「本名」収録

 

まとめ 

いかがでしたか?

まだまだたくさん書けそうですが、今日はこの辺で。

気になったマンガがあったら是非、読んでみてください!

 

全部、オススメです。

 

 

こちらもどうぞ!

www.shellbys.com

www.shellbys.com

www.shellbys.com