読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

ブログ『ももねいろ』の魅力を考え、成功の秘訣を探る

ブログのこと ブログのこと-おすすめブログ紹介

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

 

ブログ『ももねいろ』をよく読んでいます

momonestyle.com

なぜだか、ツイッターでつぶやいて誰かに紹介したくなっちゃうんですよね~。

 なぜそんなに魅力があるのか?

その理由を考えながら、『ももねいろ』がたくさんのPVを集め、収益を上げている理由も考えてみたいと思います。

ブロガーの方は参考になると思いますので、是非一緒に考えてみましょう。

f:id:sohhoshikawa:20150605205703j:plain

 

理由①ドロドロしたリアリティ

著者、ももねさんの人生ってすごいです。

10代からお金に苦労してばかりの人生でした。

19歳で父の借金3,000万円を抱え、消費者金融業者と戦い、生活費はアルバイトで稼ぎながら弁護士さんい相談して何とか完済しました。

結婚して転職した夫がすぐに職を失い、片働きの収入では生活が出来ず、結婚してから1ヶ月で引越しをするはめに。

極貧生活の中、住む場所を転々とする日々が続きました。

(はじめに、から引用)

また、お父さんとのつらい、悲しすぎる別れも語ってらっしゃいます。

大切な家族との突然の別れ。車の中で燃えて消えた父を見て、過去のつらい経験が今の自分の強さになる | ももねいろ

『ももねいろ』の大本になっているテーマが「お金」。

家族や自身のお金の失敗を実に正直に書いてらっしゃいます。

故にリアリティがある。

時間とお金は無駄にしない。真の生きる力と稼ぐ力を身につけることが私の目標です。

お金で苦労した。

故にお金から自由になりたい!

だからお金と戦う!

お金との日々の戦いの記録、それが『ももねいろ』のわけです。

お金という人間の普遍的なテーマを毎日、更新している。

これは面白いに決まってますよね。

 

②爽やかな文体

「お金」という非常に書きにくいテーマを書いているにもかかわらず、その文体は実に爽やかなんですよね。

炎上狙いの攻撃的な文章でもない。

また、誰かを取り上げて悪口を言うわけでもなく、ネタは自分自身。

重苦しいテーマでも気分よく読めてしまう不思議な魅力があります。

世の中には「稼ぐこと」=「悪いこと」のようなイメージがありますよね?

けれど僕は『ももねいろ』を見て「稼ぐこと」はむしろ「お金に真面目になること」だと考えを改めさせられました。

それは文章から出る爽やかさが大きく関係していると思います。

炎上狙いでマネタイズ重視の文章って読後感が悪いじゃないですか?

『ももねいろ』にはそんな感じがないんです。

だから素直にお金の勉強ができて、自分の知識も増えていきます。

それってつまり、顧客満足度が高くてリピーターが増えていくってことなんですよね。

 

③結果ブルーオーシャン!?

ブログとしての規模、その収益性も気になるところですよね。

フェイスブックで投稿されていました。 

今月はおかげさまで68万PVを達成しました。前月が41万PVでしたので、飛躍的に伸びた結果となりました。驚いたのが、バズったあとにアクセス数が1段上に上がったことです。バズった後にもしっかりと来たお客さんの心をつかむ。これが大...

Posted by ももねいろ on 2015年4月30日
すごすぎます!(笑)

 収益性も高いそうです。

と、言うのも扱ってるテーマが「お金」ですから、必然的にアドセンスに表示される広告もクレジットカードの宣伝など金融系が多くなります。

金融系の広告は一般的にクリック単価が高いと言われてますので、収益性があがるんですね。

しかし、収益に関しては結果論だと思います。

ももねさん自身、SEO対策やアフィリエイトはウトいとのことで、コンテンツの魅力のみで現在の成功につなげたと。

金融系の広告やアフィリエイト案件は今までアフィリエイターが扱ってきたものでした。

やはり「日記」の側面が強いブログという媒体では扱いにくい案件だったのです。

ブロガーで本格的にその分野に取り組んだ人(または取り組めた人と言っていい)はあまりいなかったのではないでしょうか?

 

『ももねいろ』の成功の秘訣まとめ

成功の秘訣は

「結果的に、ブログという媒体ではブルーオーシャンだった「お金」というテーマをあつかったから」

と、言うことになります。

これはなかなか真似できないプレイスタイルですね。(笑)

やっぱり実体験がないとブロガーとしては難しいと思うので。

僕が一番、参考にしたいのは

炎上を狙いの攻撃的な文章を書かない。

ネタは自分自身。

という部分でしょうか?

それでいて中身が本当に人とに役立つコンテンツならば、『ももねいろ』のような成功も見えてきそうです。

 

ブロガーの方は是非、参考にしてみてください!

>>ももねいろ<<

 

 

以上、バンドマンがお送りしました!

 

 

こちらもどうぞ!

www.shellbys.com

www.shellbys.com

www.shellbys.com