俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

『thee michelle gun elephant』がレジェンドであることが証明されました

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

ミッシェルはもちろん僕も好きなんですが、今や日本のロック界のレジェンドになったんだな、とこの2つのニュースを見て実感しました。

 

東京スカパラダイスオーケストラ「キャンディ・ハウス」をカバー!

東京スカパラダイスオーケストラがミッシェルのキャンディハウスをカバーしたとのニュースがツイッターで話題になりました。

たしかに「キャンディハウス」はスカ調にしてもカッコよさそう。

「Go Back Candy House!」でオーディエンスみんなで声を合わせれば最高のライブになることは間違いなし。

キャンディ・ハウス収録アルバム↓

High Time

新品価格
¥1,871から
(2015/5/20 11:38時点)

 

吉井和哉「世界の終わり」をカバー!

こちらもレジェンド、イエローモンキーで時代を作った吉井さんが「世界の終わり」をカバー。

アツい・・・・。

元はレーベルメイトだったのは意外とビックリ。

世界の終わり収録アルバム↓

cult grass stars

新品価格
¥2,188から
(2015/5/20 11:45時点)

 

「弾き」継がれることこそレジェンド

同世代のバンドマンからとっても愛されていたんだなということがよくわかる2つのニュースですよね。

こうやってカバーされていくといことは楽曲のクオリティはもちろん、普遍的な魅力がそこにあるから。

日本のロック界で重要な歴史の1つとしてこれからもずっと弾き継がれていってほしいなと思います。

 

両楽曲ともレコチョクBestでも配信されているのでこちらも便利です。

チェックしてみてください。

 

 

以上、バンドマンがお送りしました!

 

 

 

こちらもどうぞ!

www.shellbys.com

www.shellbys.com