読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

フリーランスバリスタ石谷貴之さんに聞いた「ドリップのペーパーは事前に湿らした方が良いんですか?」

趣味-コーヒー

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

先日、伊勢丹新宿店で開催された「男のニッポン匠展」に行ってきました。

そこで、コーヒーを振舞っていたのがフリーランスのバリスタとして活躍する石谷貴之さん。

石谷貴之

伊勢丹で勤務する兄の紹介もあって、お話する機会に恵まれました。

色々とお話させていただいたのですが、その中でも前から気になっていたことを質問しちゃいました。

 

Q「ドリップの際にペーパーを事前に湿らした方が良いんですか?」

「ペーパードリップする際に豆をセットする前にペーパーを湿らすと良い」という人がいます。

これは「紙の匂いをとる」という意図があるそうです。

一方「現在のペーパーは紙臭さがないので必要ない」という人も。

どっちやねん!

と思っていたので、プロに相談。

答えがこちら。

 

A「その日によって違います」

?????

どゆことー???

「豆のコンディションによって変えています。昨今、ペーパーの質は良いので紙の匂いは問題でなく、抽出に与える影響を考えて決めています。」

事実、伺ったこの日は湿らせない。前の日は湿らせていたそうです。

たしかに、紙を濡らすと豆をセットした時点で蒸らしが始まってしまい、味に影響を与えると考えてみればわかる。

けれど、雑誌、書籍などでペーパーを湿らすことと味の因果関係を説明したものは皆無でした。

なので、僕にとってはこの観点がとても新鮮でした。

その豆のコンディションを見極めるのがプロの技。

豆の鮮度、天気(湿度、気温)などを経験と技術で把握して最終的には自分の舌で決めるそうです。

 

プ、プロだな~。

 

色んな抽出方がある中で、最近僕はめっきり「ドリップ派」なんですが今回はドリップの奥深さを思い知ることと相成りました。

 

稚拙な質問に丁寧に答えてくださった石谷さんのFacebookがこちら。

石谷 貴之 | Facebook

コンサルタント、セミナーの他、店舗に立たれることもあるそうなのでチェックしてみてください!

 

 

【PR】コーヒー好きのみなさん、砂糖にもこだわってますか?

お家でコーヒーを淹れるならぜひ、砂糖にもこだわってください。

おすすめは「白ザラ糖」です。

 

白ザラ糖は糖度が98%。

ほとんど甘味以外の成分がはいっていません

 

なので繊細なコーヒーの風味を損なうことなく、甘さを加えることができますよ。

気の利いた純喫茶やカフェには置いてありますよね?

ちょっと粒の大きなあれ、です。

 

この機会に是非どうぞ!

 

以上、バンドマンがお送りしました!

 

 

こちらもどうぞ!

 

www.shellbys.com

www.shellbys.com