読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

【13日まで!】伊勢丹新宿店『男のニッポン匠展』で最高のコーヒーが飲めるよ

趣味-コーヒー

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

ただいま伊勢丹新宿店で『男のニッポン匠展』が開催されています。

(現在は終了しました。行って来た感想はこちら↓

コーヒーレジェンド上野登さんが言う「サードウェーブ」の本当の意味とは? - Shellbys

フリーランスバリスタ石谷貴之さんに聞いた「ドリップのペーパーは事前に湿らした方が良いんですか?」 - Shellbys

 

日本最高峰の各ジャンルの職人さんが一同に会する非常に贅沢な企画ですが、そこで最高のコーヒーが飲めるんです。

本日、行ってきたのですがそれは正に日本のコーヒーの水準点と言えるコーヒーでした。

 

「ニッポン匠展」ということで、「匠」と言うべき職人さんがいらっしゃるわけですが、コーヒー界からは石谷貴之さんがコーヒーを振舞ってくれます。

石谷さんは数々のバリスタチャンピオンシップで入賞した経験を持つ日本で最も信頼のおけるバリスタの1人。

日本では大変珍しいフリーランスのバリスタとして活躍なされています。

普段は、バリスタの育成。

カフェのコンサルタント。

また、実際に店舗と契約してお店にも立たれているそうです。

文句なしの一流バリスタなのです。

 

そして肝心のコーヒー豆はパナマ産のもちろんスペシャルティコーヒー。

ちなみに100g¥1680(!)でした。

う~む、なかなか高いですね。(笑)

 

使われているコーヒー機器も世界のトップブランドのモノばかり。

普通のカフェでもなかなかそろえるのが大変な装備です。

全ての機器は知る人ぞ知るコーヒー界の生き字引、上野登さんによるプロデュース。

日本のスペシャルティコーヒー協会の理事を長年勤めれて、今日の日本のコーヒーが美味しいのも上野さんのお力が大きい。

ホントに文化功労賞にふさわしい人。

現在はFBCインターナショナルの社長さんです。

 

何から何まで一切の妥協なく一流の「匠」たちが心血を注いで作ったコーヒー。

そりゃあ、もちろん!

美味しかったですね~!!

スペシャルティコーヒーは雑味がないと言われますが、コレ飲んでみるとよくわかる!

いくら雑味がないないと言ってもここまでクリアな味わいには滅多に出会えるものでもありません。

ドリップとカフェラテを頂きましたが、どちらも美味しかった。

シティロースト程度の豆をエスプレッソにしていただくのは今風のオシャレな楽しみかたですねぇ。

そして、このコーヒーいくらだと思いますか?

なんと一杯¥540!!!!

安い!!

なんで!?!?

びっくりして思わず伊勢丹のスタッフさんに聞いてしまいました(笑)

やはり催事ということで「一流の味をまずは気軽に」ということだそうです。

正直、街場のカフェなら¥1000以上とっていいレベル。

これは「本物のコーヒーをもっともっと啓蒙したい!」という主催者の意思の現れに他なりません。

催事は明後日、13日までです。

伊勢丹に行かれる予定のある方はもちろん、コーヒーを愛するみなさんは是非、行ってみてください。

すばらしい体験になると思います。

 

ところで今回、石谷さんと上野さんにお話を伺う機会に恵まれました。

大変ためになる話を聞けたので、また別に記事にしたいと思います。

 

 

以上、バンドマンがお送りしました!

 

 

 

こちらもどうぞ!

www.shellbys.com

www.shellbys.com

www.shellbys.com