読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

【超重要】バンド名の決め方、これだけは意識すべきポイント

バン活!(バンド飯) バン活!(バンド飯)-バンドコラム

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

あなたのロックバンドのバンド名は何ですか?

まだ決まってない?

それならちょっと考えて欲しいことがあります。

 

まずは、様々なバンド名を挙げてみます。

 

最近のバンド名を挙げてみる

世界の終わり

サカナクション

ONEOKROCK

THE BAWDIES

ゲスの極み乙女

キュウソネコカミ

忘れらんねえよ

などなど。

 

一昔前(主に90年代)のバンド名も挙げてみる

Blankey Jet City

Thee Michelle Gun Elephant

THE YELLOW MONKEY

くるり

ASIAN KUNG-FU GENERATION

などなど。

 

短いバンド名のメリット

最近のバンドと昔のバンドの名前を見比べるとすぐにわかるのは短く、日本語のバンド名が増えてきたことではないでしょうか?

もちろん、バンドメンバー本人の表現としての意図も多聞にあるかと思います。

しかし、マーケティング的な観点から見ると短いバンド名にはメリットがあります。

 

①ツイートしやすい

多様なメディアがある中で現在、最も重要視されているのはtwitterやFacebookに代表されるソーシャルメディアです。

SNSは口コミが自然と広まっていくメディアですので、かけた予算以上に波及効果があることが魅力です。

その波及効果を狙って宣伝を仕掛けた場合、長いバンド名が足かせになる場合があります。

 

誰でもスマホやパソコンで長い横文字を打つのは面倒ですよね。

 

短いバンド名ならば心理的なハードルを簡単に越えて「◌◌サイコー!」とツブやいて貰いやすくなります。

 

②検索しやすい(されやすい)

また、Google検索などネット検索などについてもほぼ同じことが言えます。

さらに検索ワードとしてありふれておらず「被らない」バンド名だと尚良いです。

例えば、「グーグルズ」というバンド名だったら検索ページの上位に表示されるのはほぼ不可能でしょう。

 

長いバンド名はダメ?

対して長いバンド名にはメリットはないのでしょうか?

これはWEB上のメディアとは逆に雑誌や紙面において効果を発揮するのではないかと思います。

例えば、音楽雑誌で複数のバンド名が羅列されているページがあったら長いバンド名はそれだけで目立って目を引きます。

90年代当初、このようにマーケティングが考えられていたかはわからないですけどね(笑)

もし、あながた今バンド名を付けるのに悩んでいたらやはり、今ならばソーシャルメディアを意識して短いバンド名が良いでしょう。

 

  1. 短くツイートしやすい
  2. ワードとして被らず独自性がある

 

この2つが条件になります。

もちろん、自分の音楽を加味して「カッコいい!」と思えることが大前提ですが。

是非、良いバンド名をつけてどんどんバンドを広めていきましょう!

 

バンドネーム命名の参考に

こちらの本では色んなバンド名の由来がのっています。

自分のバンドの参考にしてみてはいかがでしょうか?

普通に雑学としても楽しいですよ。

 

 

さて、バンド名を決めたら「キャッチフレーズ」も考えておきましょう。

これだけで宣伝に力強さがでます。

 

次回のバン活!はこちら↓

soh.hateblo.jp

引き続きご覧ください。

 

 

以上、バンドマンがお送りしました!

 

 

こちらもどうぞ!

www.shellbys.com

www.shellbys.com

www.shellbys.com