バン活!~バンドマンのための音楽活動サイト~

バンド活動のお悩み解決!音楽でメシを食うための方法。

 

モーサムトーンベンダー百々和宏さんのソロが最高!カバーの『悪女』とかも

スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

Mo'some Tonebenderの百々和宏さんがソロで活動しているのをご存知ですか?

 

これがいいんですよ。同じミュージシャンから尊敬を集める「ミュージシャンズ、ミュージシャン」として評価を上げまくっています。

ソロデビュー1作目はストーリー仕立てのミュージックビデをが素敵でした。

 

Mo'some Tonebender百々和宏ソロのMV集

この順番で見るといいのかな?


百々 和宏 『ながいおわかれ』 - YouTube


百々 和宏 『クラクラ』 - YouTube


百々 和宏 "ロックンロールハート" MV - YouTube

3つのストーリーが展開されます。アパートに暮らす女性。

(多分)大学生の集団にからまれるおっさん。

ギターを盗まれる女性。

最後は全てが合わさって大変なことになるという・・・・(笑)

 

映画監督の平波亘さんが制作なされています。

以上の3曲含め、11曲が収録されている一枚目の「窓」

新品価格
¥2,170から
(2015/1/13 00:45時点)

名盤ですよ。

 

見逃せないのが中島みゆきさんのカバー「悪女」大胆なファズをあわせるあたりバンドマンって感じですよね。

 

二枚目のアルバムに収録されているこれがまた超名曲!


百々 和宏 "ロックンロールハート(イズヒアトゥステイ)" MV - YouTube

 

「ゆめとうつつとまぼろしと」は客演も豪華で向井秀徳さんも参加しています。

ゆめとうつつとまぼろしと

新品価格
¥2,098から
(2015/1/13 00:50時点)

 

様々なユニットで活動なされている百々さん。

個人的にこのソロ活動は大好きなので追いかけたいと思います。

 

 

 

以上、バンドマンがお送りしました!