読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

スタバで一杯¥1260のブルーマウンテンを飲んでみた

趣味 趣味-コーヒー

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

スターバックスの高級コーヒー豆のライン。

 

「スターバックスリザーブ」ってご存知ですか?

 

以前、超高級豆の「ゲイシャ」を扱っていましたが最近それに匹敵する高級豆が登場しています。

 

一杯¥1260!?

 

コーヒー好きを自負する自分・・・・。「挑戦か!?」と思いさっそく試してみました。

 

「JAMAICA BLUE MOUNTAIN」

JAMAICA BLUE MOUNTAIN

 

説明書きによると正式には「ウォーレンフォード ジャマイカ ブルーマウンテン コーヒー」というみたいです。

ブルーマウンテンといえば通称「ブルマン」と言われ高級豆の代表格として昔から親しまれていた豆。にしても一杯¥1260は高い!かなり思い切った値段設定です。

 

飲んでみた感想

一杯の値段だと今まで飲んだコーヒーで最高値のコーヒーでした。期待値が上がる・・・。

まず、不味いか美味いでいったら当然

 

美味いです。

 

高級豆ならではの滑らかな口当たりがあります。

砂糖とは違うやさしい甘味が万人受けする味わい。

ブラックで十分飲めますね。

香りは爽やかです。

説明にも「シトラスフルーツの風味」とありましたが、納得できる。

 

批判もしてみます

値段設定について

やはりちょっと高いなぁ・・・。

妥当な値段ではないかと思います。

一杯¥900くらいで同じように豊かな味わいをもったコーヒーを味わうことができるので。

これはスタバのブランドイメージが関係しているのかなと思います。

「よいモノを適正な値段で売る」というのは大賛成なんですがちょっと思いっきりがよすぎるかな(笑)

抽出方法について

僕がよく行くのは「Inspired by STARBUCKS」という店舗で通常のスタバとはシステムが違うんですが、そこには「クローバー」というちょっと変わった抽出機械があります。

そもそもなんですが僕、「クローバー」で入れたコーヒーがそんなに好きじゃないんですよね。(苦笑)

せっかくの高級豆、抽出方法が選べるようになってほしいなぁ。クローバーについては別に記事にしたいと思います。

 

お試ししたい方は

店舗で飲むのではなくて豆での購入をオススメします。お仲間で出資して200gで購入して自分で淹れれば随分と安く飲めます。

 

これ持論なんですが「高級豆こそ独り占めせずシェアする」のがいいです。

 

「美味しさ」また「高級」とかって最高の会話のネタになりますよね。

「高級豆」は親睦を深めるのに最適なソフトなんです。

僕はそんな豆を手に入れた時は馴染みのカフェに持って行ってマスターにネルドリップで淹れてもらうという最高に贅沢な遊びをすることあります。

 

まるで釣りに行って釣ってきた魚を近所の魚屋さんでさばいてもらうようですが(笑)

相席した方に振舞ったりすると喜ばれてうれしい。

 

世間は仕事収めの今日「JAMAICA BLUE MOUNTAIN」でそんな贅沢な時間をお仲間で楽しんでみてはどうでしょう?

 

それでは!

 

 

ところで俺、まちがってねぇよな?