読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

【自分探し?】キュレーションが楽しい理由

その他

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

最近、「まとめ記事」を書くのが楽しいんですよ。

「まとめ(キュレーション)」とは?

IT用語としては、インターネット上の情報を収集しまとめること。または収集した情報を分類し、つなぎ合わせて新しい価値を持たせて共有することを言う。

キュレーションの具体的な方法として「まとめ記事」の作成があるわけです。キュレーションが楽しめてる理由を自己分析するとこんな感じでした。 

 

「自分」の可視化と記録

まとめ記事を書いてみると「俺ってこんなことに興味あるんだ~」と実感させられます。そして、それが記憶されていくわけですからいつでも振り返ることが可能。「自分探し」ならぬ「自分作り」のの一環になっています。

自分を知ってもらう手段の1つ

でも、なぜそれをわざわざ晒すのか?僕なんかはバンドマンですから自分を知ってもらう手段の1つになるわけです。もちろん音楽含めたオリジナルのコンテンツを発表するのが一番いいのですが、リアルのコミュニケーションでも「共通の話題」なんかがあるとより仲良くなりやすいですよね。自分に興味をもってもらう1つのけっかけになればいいなと思います。

ってことで「月刊ホシカワ」にしてみました

 

月刊「ホシカワ」今月のオススメ記事 - デイドリームビリーバー

「自分」を押し出したタイトルにしてみました(笑)

僕の興味関心をみなさんと共有できたら幸いです。

関連書籍

キュレーションの時代 「つながり」の情報革命が始まる (ちくま新書)

新品価格
¥972から
(2014/10/31 12:13時点)