読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

【本好きなら必ず行くべき】「下北沢B&B」で良書と出会おう!

ローカル情報-下北沢のこと ローカル情報

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

シモキタのちょっと変わった本屋さん「B&B」をご存知ですか?

 

本好きでも、そうでない人でも楽しめる本屋です。

f:id:sohhoshikawa:20141023113821j:plain


Book&Beerの略

店名の「B&B」とはブックとビールと言う意味。なんと店内でビールが飲めるんです。

ドリンクは、店内の棚をご覧になりながらでも、店内奥のテーブル席にお座りいただきながらでも、どちらでもお楽しみいただけます。

 

さらに、会計前の本を「立ち読み」ならぬ「座り読み」できます。しかも飲みながら

店内奥のテーブル席は、4席×2の8席ご用意しており、お会計前の本を自由にご覧いただくことができます。

 なんという贅沢空間。

 

気になる本のラインナップは?

かなり、多様な種類の本が並びます。

ジャンルの専門店ではないです。

個人的にはかなり良書が多い印象があるんですよ。

僕が今まで買った本一覧

ジョニー・B・グッジョブ 音楽を仕事にする人々

新品価格
¥1,728から
(2014/10/23 11:13時点)

これ、なかなか売ってないんですよね。

今も置いてないかも。

僕自身はかなり、影響を受けました。

色んな音楽人の生き方がのった貴重な資料です。

田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」

新品価格
¥1,728から
(2014/10/23 11:16時点)

これもとってもおもしろかった。

地方から情報を発信する大切さ。

小商いのはじめかた:身の丈にあった小さな商いを自分ではじめるための本

新品価格
¥1,512から
(2014/10/23 11:18時点)

上の本と並んで陳列されていてどちらかにしようと思ったけど結局、両方買ってしまった(笑)

まだまだあるんですが、とりあえずこの辺で。

 

正しい使い方

「この本が欲しい!」とか「こんな本が必要」とかなにか目的を持って本を買いに行く。と言うより、

「なんかおもしろい本ないかなぁ~」

と偶然の出会いを楽しみに行くのが良いと思います。

個人的な思いも含めて一言で「B&B」を表現するなら「良書のキュレーター」ですよ。

 

注目のイベントがたくさん開催

僕が購読している「らふらく^^」のタクスズキさんも参加したプロブロガーの対談イベント「ブログータン」や家入一真さんの奥さんでブログ「手の中で膨らむ」が好評な家入明子さんが出演した「日本一炎上しがちな夫を持つ妻と、独身アラサー男子の、AM公開相談室」など気になるイベントが日夜開催されているようです。

イベントはネットフレンドリーなものが多い気がします。

僕も日々感じるのですがインターネットを使えば使うほど「リアルでの発表の場」の重要性に気づかされます。(ロックバンドで言えばライブですね)

下北沢B&Bはそんな「ネットとリアルの中継地点」としても今後その重要度をましていくのではないかと思います。

 

下北沢駅北口から徒歩一分ほどです。

是非、行ってみて下さい(^^)

 

以上、バンドマンがお送りしました!

関連リンク


B&B