読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

とにかく照井利幸さんのすごさを語りたい

音楽-おすすめ音楽まとめ

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

ブランキージェットシティはホント言うまでもなく好きなわけですが。

照井利幸

元ブランキージェットシティのベーシスト。

現在は自主レーベルで活動されていて、職業は「ロックンローラー」 

今はベースの他、ギターも演奏し、打ち込みによる音源制作、映像制作も手がける。

 

ソロライブを一旦やめることを宣言した照井さん

先日、9月23日に広島、福山にあるポレポレという小さな店でライブをした。それを最後にソロでのライブ活動をやめにした。

現状、照井さんの音楽を聞けるのはCDのみとなりましたね。各種、ダウンロード、ストリーミングなどはされていないようです。さびしいことですがブログを読むと次回作への期待が膨らみます。

今、また新たな旅に出ようと思う。創作意欲はこれまで以上に高まってるしやりたい事は山ほどある。音楽に限らず情熱を傾けられるすべての創作に全身全霊で挑むつもりだ。

 

照井さんの音楽の魅力とは

ギリギリまで研ぎ澄まされた演奏

やはり、ベーシストとしての照井さんの技術は語らなければいけません。

最近の多重録音による音楽製作を志向している照井さん。

全てを自分で演奏している楽曲もあります。

そしてその録音方法が大変ユニークでまずアコースティックギターから録音するそうです。

リズムギターから録音する方法はマークボラン方式と言って、かつてのロックミュージックで実験されていたやり方でした。

静かで滑らかな音楽ながらその実、とてもスリリングな演奏です。

聞いてみるとなんだか胸を掴まれる様な感覚に捉われますね。

「音の羅列」を「音楽」に変えるのがプロのミュージシャンだと思うのですよ。

シンプルなアコギに照井さんベースと言う限りなく「音楽」的なものが加わることによってより崇高なものへと昇華される。

照井さんの技術とはいわば、素人受けする早弾きなど、「音符の多さ」を競うものではありません。

しかし本当の意味での音楽のツボがたくさん詰まっています。

「最高の演奏技術」を聞きたい方は是非、購入を!

こちらもどうぞ!

www.shellbys.co 

www.shellbys.com

soh.hateblo.jp

soh.hateblo.jp

soh.hateblo.jp

soh.hateblo.jp

soh.hateblo.jp

 

バンドマンはこちらも!

www.shellbys.com