読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺、まちがってねぇよな?

バンドマン情報メディア!もっと充実したバンド活動のために

 

本物のロックンロールファンなら「DONUT」を読まなきゃ!

趣味-おすすめ本

おすすめ記事セレクション


スポンサーリンク

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。

 

こんなイカした雑誌は紹介せずにはいられないわけです。

DONUT vol.6

新品価格
¥1,080から
(2014/10/8 21:51時点)

DONUTとは?

音楽の価値が軽んじられるデジタル時代に、音楽の素晴らしさを伝えたくて、この本をつくった。

もっともっとロックンロールの面白さや楽しさを照らすために、 ロックンロールの物語を記録(レコード)する本をつくろうと決心した。公式サイトより引用

一言で言えば「本物のロックバンドが載っている雑誌」と言えるでしょう。それは音楽性のみならず精神性も含めて。

ウェブメディアや電子書籍でなく、あえて紙の雑誌をこの時代に作る意味ってあるのだろうか?でも、それがDONUTの魅力になっていると思う。

DONUTの魅力とは?

文化とともにある本

DONUTは一般書店では取り扱っていません。タワーレコードやHMV、その他のセレクトショップのみで販売しています。僕はいつも下北沢のJESUSDYNAMITEJAPANというアクセサリーショップで買ってます。(これまたイカした店なんだな。)買い終えたら(たぶん)日本で一番古いカフェでコーヒーを飲みながらゆっくり読む。そんな時、時間が止まるんですよね。

タワーレコードで買う場合もそう。タワレコ独特の文化がそこにあります。試聴買い、ジャケ買い、POP買い、インストアライブ・・・・・。そのそばでソっとたたずむのがDONUTであり、文化を担う一翼になっている。それは紙媒体でしかできないことです。

要は「出会い方。」

その情緒が僕は好きなんだなぁ。

町の文化と空気を自分に取り込むため外に出る。そのための最高の理由が僕にとっての「DONUT」です。

濃い~特集

上記のベンジー特集は50ページの大ボリューム。

Vol.5はドレスコーズ!

DONUT vol.5

新品価格
¥972から
(2014/10/8 22:12時点)

アラバキフェス特集!

DONUT vol.4

新品価格
¥972から
(2014/10/8 22:13時点)

クロマニヨンズ!

DONUT vol.3

新品価格
¥972から
(2014/10/8 22:14時点)

The Birthday!!

DONUT vol.2

新品価格
¥972から
(2014/10/8 22:15時点)

池畑潤二×ベンジー×チバユウスケ!貴重な3者の対談!

DONUT vol.1

中古価格
¥1,988から
(2014/10/8 22:17時点)

どうですか?まちがいなくロックンロールでしょう?

コレクターズのツアーブックも。

DONUT ザ・コレクターズ・ツアーブック2014

新品価格
¥1,620から
(2014/10/8 22:18時点)

 

バックナンバーまでそろえる価値のある雑誌って本当に少ない。是非、ロックンロールファンなら手元に置いていてほしいですね。

編集長は秋元美乃さん。副編集長は森内淳さん。

発行している方はロックファンなら誰しもが知ってるあの本を出した方です。

ロックンロールが降ってきた日 (P-Vine Books)

新品価格
¥2,571から
(2014/10/8 22:20時点)

ロックンロールが降ってきた日2 (SPACE SHOWER BOOKs)

新品価格
¥2,571から
(2014/10/8 22:20時点)

ロックンローラーの原点に迫るインタビューがずらっと載っている書籍「ロックンロールが降ってきた日」こちらも是非、合わせてお楽しみください。

こんなに良い本をつくれる方なら、そりゃあ、おもしろい雑誌つくりますよね。

次はpillows特集ですって!楽しみだなぁ。